ニュース
» 2010年11月25日 14時37分 UPDATE

Facebook、「FACE」を商標登録の見通し

米特許商標庁で、「FACE」という単語がFacebookの登録商標として認められる公算が高くなった。

[ITmedia]

 米大手SNSのFacebookが、「FACE」という言葉を自社の商標として登録しようとしており、承認される見通しであることが分かった。

 同社は2005年12月に米特許商標庁(USPTO)に商標登録を申請。「FACE」という単語を「一般的な関心や社会、娯楽についてコンピュータユーザーがメッセージを送るオンラインチャットルーム、電子掲示板を提供」する「通信サービス」の商標として利用するとしている。

ah_face.jpg

 現在は申請への反対意見を受け付ける期間が終了し、11月23日に許可通知が発行されたところだ。FacebookはこれからUSPTOに宣誓書を提出する必要があり、宣誓書が承認されれば、FACEは同社の商標として登録される。

 FacebookはほかのSNSに「Face」「Book」という言葉を使わせまいとしており、「Faceporn.com」や「TeachBook」というサイトを訴えている。

関連キーワード

商標 | Facebook | 米特許商標局


Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -
激変する企業ITシステムに対応するための知見を集約。 ITの新しい潮流に乗り遅れないために。