ニュース
» 2010年12月04日 10時02分 UPDATE

藤田社長も「初耳です」 ヤクルト球団、サイバーエージェントへの身売りを否定

ヤクルトスワローズがサイバーエージェントへの身売りを検討しているという日刊スポーツの報道について、ヤクルトは「全く事実無根です」と否定。CAの藤田社長もTwitterで「初耳です」と驚いた様子だ。

[ITmedia]

 プロ野球ヤクルトスワローズがサイバーエージェント(CA)への身売りを検討しているという12月4日付けの日刊スポーツの報道について、ヤクルトは「全く事実無根です」と否定するコメントを球団Webサイトで発表した。CAの藤田晋社長もTwitterで「初耳です」と驚いた様子だ。


画像 藤田さんは日刊スポーツ1面の写真とともに「朝起きて、一気に目が覚めました。初耳です(笑)」とツイート

 ヤクルトは「本日、一部報道で当球団が売却されるとの報道がありましたが、全くの事実無根です」とコメントを発表。藤田さんはTwitterに日刊スポーツ1面の写真を投稿し、「朝起きて、一気に目が覚めました。初耳です(笑)」「五年前からヤクルトファンになったから嬉しい話だけど」とつぶやいている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -