ニュース
» 2010年12月06日 19時34分 UPDATE

書籍を店頭で印刷・製本「三省堂書店オンデマンド」12月15日スタート

書籍を店頭で印刷・製本して販売するサービス「三省堂書店オンデマンド」が、神保町本店で12月15日にスタート。和書2000タイトル、洋書300万点超をラインアップする。

[ITmedia]

 三省堂書店は12月6日、書籍を店頭で印刷・製本して販売するサービス「三省堂書店オンデマンド」を、三省堂書店神保町本店(東京都千代田区)で12月15日にスタートすると発表した。

 第1弾として、和書2000タイトル(多巻物含め5000点以上)、洋書300万点超(学術書中心)を提供。講談社やディスカヴァー・トウェンティワンなど国内各出版社が協力しており、和書ラインアップはさらに充実させていく。具体的なタイトルは、開始日以降に案内する。

 三省堂書店オンデマンドは、店頭でメニューリストから書籍を選び、1冊から注文可能。10分ほどで印刷・製本し、その場で客に手渡す。長期品切れの書籍や、洋書・大活字本などの流通量の少ない書籍を手に入れやすくする。

 オンデマンド出版サービスを手掛ける米On Demand Booksの製本機Espresso Book Machineを活用したサービス。書店の店頭で、「コーヒータイムほどの短い時間」で印刷・裁断し、その場で手渡しできるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -