ニュース
» 2011年01月06日 11時42分 UPDATE

2011 International CES:「VIERA Tablet」発表 パナソニック、年内に発売

パナソニックがAndroidタブレット「VIERA Tablet」を年内に日本を含む世界で発売。VIERAと連動したさまざまなサービスを利用できる。

[ITmedia]
photo

 パナソニックは1月6日、Androidベースのタブレット端末「VIERA Tablet」を開発し、年内に日本を含む世界市場で発売すると発表した。同時に発表したクラウド型のネットサービス「VIERA Connect」も利用できる。

 画面サイズが4インチ、7インチ、10インチの3機種。タッチパネルによる操作と無線LANによる通信が行え、薄型・軽量で長時間駆動に加え、耐衝撃性に優れるという。

 同社の薄型テレビ「VIERA」と連携。VIERAのビジュアルリモコンとして使ったり、VIERAで放映しているスポーツの別のアングルを手元のタブレットで見るといったことができるという。またテレビを見ながらSNSにアクセスしたり、テレビ番組に関連したショッピングを楽しむといったことも行えるという。

photophoto 今後検討するサービスと、VIERAと連携させたサービスイメージ

関連キーワード

VIERA | パナソニック | Androidタブレット | CES


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -