ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「Androidタブレット」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

FFF、ミドルレンジCPUを採用したAndroid 10搭載10.1型タブレット
FFF SMART LIFE CONNECTEDは、Android 10を搭載した10.1型タブレット端末「FFF-TAB10H」を発売する。(2021/2/25)

日本マイクロソフト、「Microsoft 365 Personal 15ヶ月版」を販売開始 PC/周辺機器との同時購入時のみ提供
日本マイクロソフトは、PC/周辺機器との同時購入時に選択可能な「Microsoft 365 Personal 15ヶ月版」の販売を開始した。(2021/2/2)

まだまだPCは伸び続ける――NECPCが考える2021〜22年の市場動向
NECパーソナルコンピュータが、PCやタブレットの2021年春モデルを発表した。発表会では、2020年の振り返りと2021年への展望も語られた。新型コロナウイルスは、PCやタブレットの売れ行きにどのような影響を及ぼしたのだろうか?(2021/1/20)

小寺信良が見た革新製品の舞台裏(17):
曲がるだけじゃない、PCの新ジャンルを切り開く「ThinkPad X1 Fold」の価値
いわゆる「曲がるディスプレイ」を搭載した製品が2019年から市場投入され始めている。レノボが2020年10月に発売した折りたたみ可能なPC「ThinkPad X1 Fold」は、単に折りたたみ可能なだけではない、コロナ禍の中でPCの新ジャンルを切り開く可能性を持つ製品に仕上がっている。(2021/1/20)

NECPC、11.5型高機能Androidタブレット「LAVIE T11」 有機ELディスプレイモデルも用意
NECパーソナルコンピュータは、11型/11.5型ディスプレイを搭載するAndroidタブレット端末「LAVIE T11」を発売する。(2021/1/19)

CES 2021:
中国TCL、カラー対応の反射型液晶ディスプレイ搭載タブレット発表 動作は電子ペーパーより滑らかで省電力
中国TCLは、反射型液晶を搭載したAndroidタブレット「TCL NXTPAPER」を発表した。TCLのディスプレイ技術「NXTPAPER」を採用した初の商用製品となる。価格は349ユーロ(約4万4000円)。(2021/1/13)

TCLが300ドル以下の5Gスマートフォン「TCL 20 5G」、新タブレット「TCL NXTPAPER」発表
TCLが1月11日(米国時間)、CES 2021に合わせてスマートフォンやタブレットの新製品を発表した。TCL 5Gは300ドル以下という安さを特徴としており、6.67型のフルHD+液晶や3眼カメラを備える。TCLが独自開発した液晶を備えるAndroidタブレットの新製品「TCL NXTPAPER」も発表した。(2021/1/12)

CES 2021:
Lenovoがコンシューマー向けPC/タブレットの新製品を発表 バッテリー駆動20時間以上の5G通信対応モデルも登場
Lenovoが、コンシューマー市場向けの新製品を発表した。Qualcomm製のプロセッサを搭載する5G対応ノートPCなど、豊富なラインアップを用意している。(2021/1/8)

Mobile Monthly Top10:
2020年を振り返る(3月編):マスクの在庫を串刺しで探せる「マスク在庫速報」/Gooogleアプリ非対応のHuaweiスマホ
新型コロナウイルスの感染拡大が広がる中、マスクの在庫が逼迫(ひっぱく)しました。そんな中登場したWebサービスが、「マスク在庫速報」です。(2020/12/23)

2020年にグッと来た「デジタル仕事道具」ベスト5
連載「山口真弘のスマートスピーカー暮らし」でおなじみの山口さんが、2020年に購入したデジタル製品の中から、仕事に役立つ製品ベスト5をピックアップする恒例の企画。あなたのベスト5は何ですか?(2020/12/18)

CHUWI、メタル筐体を採用した10.1型Androidタブレット「SurPad」を告知
CHUWI INNOVATIONは、WUXGA表示対応10.1型液晶を内蔵したAndroidタブレット端末「SurPad」を発表した。(2020/12/2)

FOX、13.3型E-ink搭載のAndroidタブレット「BOOX Max Lumi」 約9万円(税別)
FOXは、13.3型のE-inkタブレット「BOOX Max Lumi」発売。Android 10を搭載し、電池不要のワコム製専用スタイラスペンが付属する。価格は8万9800円(税別)。(2020/11/27)

勝手に連載!「海で使うIT」:
タフネスタブレット「TOUGHBOOK FZ-A3A」の水滴誤動作防止モードはバッチリ動く? 試してみよう!
パナソニックのタフネスタブレット「TOUGHBOOK FZ-A3A」は、過酷な環境で使えることが魅力。タッチパネルの「水滴誤動作防止モード」はきっと航海に役立つ……ということで、模擬環境でこのモードの実力を試してみることにした。(2020/10/2)

設計環境レビュー:
RTXサーバの高い処理能力を汎用PCで体感! 事前検証プログラムを活用してみた
「NVIDIA RTXサーバ」の高い処理能力を試験的に評価してみたいが、コスト的に困難……という問題を解決するため、エルザ ジャパンは法人ユーザー向けに事前検証プログラム「RTX Server Test Drive」を提供している。今回、特別にこの事前検証環境を評価する機会を得たので、RTXサーバの実力をベンチマークしてみた。(2020/10/1)

Good、Better、Bestで読み解く新ラインアップ:
健康の未来を先取りしたApple Watch、タブレットの水準を引き上げたiPad
Appleが恒例のスペシャルイベントを行ったが、メインのiPhoneは発表されず、新型iPadシリーズとApple Watchシリーズが登場したのみだった。しかし、その中には我々の未来に直結する重要なメッセージが盛り込まれていた。林信行氏が読み解く。(2020/9/17)

変わったのはプロセッサだけではない:
パナソニックの新型タブレット「TOUGHBOOK FZ-A3A」を通してタフネスさについて考えた
パナソニックが、10.1形タフネスAndroidタブレットをモデルチェンジした。プロセッサをIntel製からQualcomm製に切り替えただけではなく、いろいろな点が変わっているので、早速レビューしてみた。(2020/9/9)

CHUWI、Android 10を搭載した10.1型Androidタブレット「HiPad X」
CHUWI INNOVATIONは、10.1型WUXGA液晶ディスプレイを備えたAndroidタブレット「HiPad X」を発表した。(2020/9/7)

Lenovoが新型スマートクロック「Lenovo Smart Clock Essential」を発表
Lenovoが、Googleアシスタント対応スマートクロックの新モデル「Lenovo Smart Clock Essential」を投入する。サイズは4型と従来モデルを引き継ぎつつ、利便性を上げている。(2020/8/31)

ドコモ、約10.1型の防水タブレット「dtab d-41A」を8月28日に発売 税込み約5万円
NTTドコモは、8月28日にシャープ製のAndroidタブレット「dtab d-41A」を発売。約10.1型ディスプレイにIPX5/8等級の防水やIP6Xの防塵(じん)性能を備え、ビジネスでも活用できる。(2020/8/20)

6.8型のE Inkデジタルノート:
キングジム「フリーノ」は果たして買いか?(後編)
E Ink電子ペーパーを採用したデジタルノートの新顔となるキングジムの「フリーノ」。後編では、実機を使い込んで分かったことをまとめた。(2020/8/13)

初代Surfaceにダメ出しした記者が絶賛
モバイルワークに最適な「Surface Go 2」のココがスゴイ
移動中や外出先での作業(モバイルワーク)に適した端末を探し続けている筆者がSurface Go 2をレビュー。初代Surfaceに落第点を付けた彼がSurface Go 2を絶賛した理由とは何か。(2020/8/7)

「Galaxy Tab S7/S7+」発表 5G対応で120Hzディスプレイ搭載、新Sペンが付属
Samsung Electronicsが8月5日、タブレットの新製品「Galaxy Tab S7」「Galaxy Tab S7+」を発表した。Snapdragon 865 Plusを搭載しており5Gにも対応する。ディスプレイは120Hzのリフレッシュレートに対応している。(2020/8/6)

パナソニックから高耐久タブレット「TOUGHBOOK FZ-A3」登場 Android 9を搭載し丈夫さもアップ
パナソニックの高耐久PC/タブレットシリーズ「TOUGHBOOK(タフブック)」から、Android 9をプリインストールする10.1型タブレットが登場。従来モデルよりも丈夫さを増し、稼働中のバッテリー交換も可能なことが特徴だ。NTTドコモやauのネットワークに対応する「LTEモデル」も用意する。(2020/7/7)

みんな、11インチiPad Proの256GB版を買うといい
さぁ、プロイラストレーターのrefeia先生がみんなの悩みにズバリ答えるよ! そう、買いたいけどなかなか踏ん切りが付かないiPad Proのお話です。(2020/6/19)

NEC、税別3万円を切る10.3型Androidタブレット
NECパーソナルコンピュータは、スタンダード設計の10.3型Androidタブレット端末「TE510/KAS」を発売する。(2020/6/16)

2019年度のタブレット出荷台数は707万台まで減少 MM総研調べ
MM総研は、2019年度通期のタブレット端末出荷台数の調査結果を発表した。(2020/6/9)

Googleさん:
Meet、Duo、ハングアウト――3つのGoogleビデオ会議サービス、どう使い分けたらいいの?
Googleがビデオ会議アプリ「Google Meet」の無料版をリリースし、すぐ後に「Google Duo」をパワーアップ。Googleには「ハングアウト」というビデオチャット・テキストチャットアプリもあります。どう棲み分けているんでしょうか?(2020/5/10)

ワコムスタイラスが使えるAndroidタブレット「BOOX Nova2」
Android 9を搭載する7.8型のE-Inkパネルを搭載したタブレット「BOOX Nova2」が登場。市場想定価格は3万9800円前後。(2020/5/1)

エントリークラスのタブレット、買うならどっち?:
「iPad」と「Fire HD 10」で10番勝負をした結果
PCを持っていても、手元にタブレットがあると何かと便利だ。ここでは、なるべく安くて長くえるモデルとして、Appleの「第7世代iPad」と格安タブレットの代名詞といえるAmazonの「Fire HD 10」を、さまざまな角度で比較した。(2020/4/23)

シャープ製:
約2年ぶりのモデルチェンジ 防水対応の「dtab d-41A」登場
NTTドコモの自社ブランドAndroidタブレット「dtab」に約2年ぶりの新モデルが登場。今回はシャープ製で、家族の利用を想定した「かんたんホーム」も搭載する。(2020/3/18)

【PR】アイティメディア会員 共同アンケート:
PR:「IT活用とPCデバイス導入」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で3名様にAndroidタブレット Lenovo TAB4 10、10名様にAmazonギフト券(5000円分)をプレゼントいたします。(2020/3/2)

【PR】アイティメディア会員 共同アンケート
「IT活用とPCデバイス導入」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で3名様にAndroidタブレット Lenovo TAB4 10、10名様にAmazonギフト券(5000円分)をプレゼントいたします。(2020/3/2)

Windows 10 The Latest:
2画面折りたたみタブレットに対応した「Windows 10X」とは
Windows 10の新しいデュアル画面向けエディション「Windows 10X」の概要が明らかになってきた。提供が開始されたWindows 10Xのエミュレータなどからその機能や挙動を解説する。なお、プレビュー版に基づく情報であり、最終製品とは異なる可能性があることをご了承いただきたい。(2020/2/28)

10.8型の「HUAWEI MatePad Pro」発表、549ユーロ(約6万6000円)から 5G対応モデルも
Huaweiが、高スペックのAndroidタブレット「HUAWEI MatePad Pro」を発表。画面占有率が90%の10.8型液晶を搭載。別売りでM-Pencilやキーボードも用意する。(2020/2/25)

マイクラ好きの息子も太鼓判! 子どもが初めて使うPC「LAVIE First Mobile」の実力を試す
NECパーソナルコンピュータのデタッチャブル2in1 PC「LAVIE First Mobile」は、主に小学生を想定した「初めてのモバイルPC」だ。その実力はいかほどのものか、筆者の息子(小学6年生)に使わせてみつつ検証してみた。(2020/2/18)

Microsoft、Word、Excel、PowerPointをまとめて操作できるAndroidアプリ公開
MicrosoftがAndroid版「Microsoft Office」アプリを公開した。このアプリ1つでWord、Excel、PowerPointの文書の作成、編集、共同作業が可能。スマートフォンでテキストをスキャンして取り込む機能などもある。(2020/2/18)

Windows 10 The Latest:
Windows 10の2020年初頭の開発進捗まとめ(Windows 10Xと20H1の新機能他)
Windows 10の2019年末から2020年1月末までの開発動向を解説する。「Dual-Screenデバイス」に対応する新しいWindows 10のエディション「Windows 10X」や、2020年春に提供予定の機能アップデート「20H1」の進捗(しんちょく)などを解説する。(2020/2/6)

13.3型のE-Inkタブレット「Boox Max3」、FOXが取り扱い 8万9800円(税別)
FOXは、2月3日に13.3型のAndroid搭載E-inkタブレット「BOOX Max3」を発売。Google Playも利用でき、アプリをインストールできる。厚さ6.8mm、重量490gという軽量・薄型を実現した。(2020/2/3)

auオンラインショップでiPhoneやXperiaなどが最大2万2000円引き
KDDIは2月1日から、auオンラインショップで対象機種を最大2万2000円割り引くキャンペーン「auオンラインショップお得割」を開始した。iPhone XR(64GB)やXperia 8などが2万2000円(税込み)引きに。キャンペーンの終了時期は未定。(2020/2/3)

子ども専用PCも登場:
「フォトグラファーに届け!」と願うNECPCが「LAVIE VEGA」に込めた思いと機能
1月21日、NECパーソナルコンピュータがLAVIEシリーズの新モデルについて、発表会を開催した。この春モデルに込めた同社の狙いとは何か。(2020/1/23)

NEC、生活防水対応でテレビも見られる10.1型Androidタブレットなど4製品
NECパーソナルコンピュータは、個人向けタブレット端末「LAVIE Tab」の2020年春モデル4製品を発表した。(2020/1/21)

第2世代「Wacom MobileStudio Pro 16」をrefeia先生が徹底チェック!
ワコムのプロ向けタブレット「MobileStudio Pro 16」が生まれ変わり、第2世代に進化を遂げた。その使い勝手を、人気イラストレーターが“実践”視線で確かめた。(2020/1/17)

なぜ中国メーカーはニッチな“超小型ノートPC”を市場に出せるのか? 新製品ラッシュの2019年を振り返る
2019年に登場した超小型ノートPC(UMPC)を振り返りながら、注目を集める理由と今後を見通してみる。(2020/1/11)

2019年にグッと来た「デジタル仕事道具」ベスト5
連載「山口真弘のスマートスピーカー暮らし」でおなじみの山口さんが、2019年に購入したデジタル製品の中から、仕事に役立つ製品ベスト5をピックアップ。あなたのベスト5は何ですか?(2019/12/27)

10.8型の「HUAWEI MatePad Pro」が中国で発売 別売りでペンとキーボードも
中国Huaweiは11月25日(現地時間)、10.8型のAndroidタブレット「MatePad Pro」を発売した。別売りの「M-Pencil」やスタンド付きのキーボードに対応する。ワイヤレス充電や給電もサポートする。(2019/11/26)

J:COMが約10.1型の新型タブレット「Galaxy Tab A」を11月28日に発売 3万3600円(税別)
ジュピターテレコム(J:COM)が、サムスン電子の「Galaxy Tab A」を発売する。約10.1型のディスプレイと厚さ約7.5mmのコンパクトデザインを採用し、Dualステレオスピーカーで臨場感ある3Dサウンドを実現している。(2019/11/18)

「HUAWEI MediaPad M5 lite」8型に4GBメモリと64GBストレージモデルが登場 
ファーウェイ・ジャパンは8型のAndroidタブレット「HUAWEI MediaPad M5 lite」に4GBメモリと64GBストレージのモデルを追加した。LTE版は11月29日から3万800円で、Wi-Fi版は12月20日から2万6800円。Wi-Fiモデルには新色のシャンパンゴールドが追加される。(2019/11/15)

電子ペーパーでAndroidタブはどう変わる?:
13.3型のE Inkタブレット「Boox Max3」を試す(活用編)
ひそかに注目を集めているE Ink搭載タブレット。Onyx Internationalの新モデル13.3型「Boox Max3」の使い勝手はどうなのだろうか。動画を交えて細かく見ていこう。(2019/11/14)

電子ペーパーでAndroidタブはどう変わる?:
13.3型のE Inkタブレット「Boox Max3」を試す(入門編)
ひそかに注目を集めているE Ink搭載タブレットだが、13.3型の「Boox Max3」はどうなのだろうか。最新モデルをチェックする。(2019/11/13)

レノボ、キッズモードも備えた8型エントリータブレット「Lenovo Tab M8」など2製品
レノボ・ジャパンは、エントリー構成のAndroidタブレット計2製品の販売を開始する。(2019/11/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。