ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

「IEEE802.11ac」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

エイサー、「GIGAスクール構想」仕様に準拠した学校導入向け11.6型2in1ノートPC
日本エイサーは、学習者用端末用の標準仕様に準拠した教育市場向け11.6型2in1ノートPC「TMB311R-31-A14P」を発表した。(2020/1/28)

マウス、Wi-Fi 6も対応可能な光学ドライブ搭載15.6型ビジネスノート「MousePro NB5」
マウスコンピューターは、法人ブランド「MousePro」から光学ドライブ搭載のスタンダード15.6型ビジネスノートPC「MousePro NB5」シリーズを発売する。(2020/1/27)

ワコム、13.3型液晶ペンタブPC「Wacom MobileStudio Pro 13」にCore i7+Windows 10 Pro搭載モデル
ワコムは、同社製液晶ペンタブレットPC「Wacom MobileStudio Pro」のラインアップを拡充、Core i7搭載の13.3型モデル「Wacom MobileStudio Pro 13」を発売する。(2020/1/23)

新色も4月に追加:
楽天モバイルが超小型eSIMスマホ「Rakuten Mini」を先行発売 全国6店舗で
楽天モバイルのオリジナルスマートフォン「Rakuten Mini」が、全国6店舗の楽天モバイルショップで先行販売されている。おサイフケータイが使えるスマホとしては世界最小かつ最軽量(自社調べ)で、eSIM専用端末であることも特徴だ。(2020/1/23)

ASUS、テンキー付きタッチパッド搭載13.3型ノート「ZenBook 13 UX333FA」にWindows 10 Pro搭載モデルを追加
ASUS JAPANは、同社製13.3型モバイルノートPC「ZenBook 13 UX333FA」にWindows 10 Pro搭載のビジネス向けモデルを追加した。(2020/1/22)

エイサー、15時間駆動に対応したCeleron搭載14型エントリーノート
日本エイサーは、Celeron搭載14型エントリーノートPC「SF114-32-H14U/S」の販売を開始する。(2020/1/21)

マウス、Wi-Fi 6にも対応可能な光学ドライブ搭載15.6型スタンダードノート「mouse F5」
マウスコンピューターは、15.6型フルHD液晶ディスプレイを内蔵したスタンダードノートPC「mouse F5」シリーズの販売を開始する。(2020/1/20)

製品によって搭載機能に違いも
「Wi-Fi 6」の2つの仕様「Wave 1」「Wave 2」の違いは?
「Wi-Fi 6」は「Wave 1」と「Wave 2」と呼ばれる2つの仕様に分かれる見込みだ。それぞれどのような機能が仕様に含まれるのか。予測を基に解説する。(2020/1/20)

MSI、軽量14型ノート「Modern 14」に第10世代Core i5搭載バリエーションモデルを追加
エムエスアイコンピュータージャパンは、同社製軽量14型ノート「Modern 14」にCore i5搭載構成モデルを追加した。(2020/1/17)

バッファロー、メッシュネットワーク対応11ac無線LANルーターをリニューアル 「ネット脅威ブロッカー Premium」1年ライセンス付き
バッファローは、同社製のメッシュネットワーク対応11ac無線LANルーター「WRM-D2133HP」のリニューアルを発表した。(2020/1/16)

200台の限定モデルも登場:
新型Let's noteはオリジナルデザイン天板とカスタマイズメニューで攻める
パナソニックは1月15日、モバイルPC「Let's note」シリーズの新製品を発表。同日に製品発表会を開催し、新製品の概要と合わせて、東京2020オリンピック・パラリンピックをイメージした、オリジナルデザイン天板とカスタマイズモデルを訴求した。(2020/1/16)

エプソンダイレクト、RTX 2060搭載ノートPC「Endeavor NJ7000E」に“3DCG制作Select”モデルを追加
エプソンダイレクトは、3DCG製作者向けモデルとなる15.6型フルHD液晶ディスプレイ搭載ノートPC「Endeavor NJ7000E 3DCG制作Select」を発売する。(2020/1/15)

規制当局の承認後、製品が続々登場:
6GHz帯を使う「Wi-Fi 6」として「Wi-Fi 6E」規格が登場
Wi-Fi Allianceは、6GHz周波数帯に対応する「Wi-Fi 6」デバイスを指す新規格「Wi-Fi 6E」を発表した。従来のWi-Fi 6を拡張した形だ。(2020/1/7)

キヤノンのフラグシップ一眼レフ「EOS-1D X Mark III」、2月発売 エンジン一新、最高約20コマ/秒連写
キヤノンは、一眼レフカメラのフラグシップモデル「EOS-1D X Mark III」を発表した。発売は2月中旬で、同社オンラインショップ価格はボディのみで80万円(税別)。(2020/1/7)

CES 2020:
LenovoがB2B向けスマートディスプレイ「ThinkSmart View」を発表 PCレスでMicrosoft Teamsが使える
Lenovoのオンライン会議システム「ThinkSmart」に、スマートディスプレイタイプの製品が登場。机の上に置くだけで、PCレスで「Microsoft Teams」を使えるという。(2020/1/4)

2019年にグッと来た「デジタル仕事道具」ベスト5
連載「山口真弘のスマートスピーカー暮らし」でおなじみの山口さんが、2019年に購入したデジタル製品の中から、仕事に役立つ製品ベスト5をピックアップ。あなたのベスト5は何ですか?(2019/12/27)

コストは要注意
「5G」があれば無線LANは不要か? VoIP用のネットワークを再考する
VoIPアプリケーションにとって、5Gは4Gなど従来の移動体通信システムと比べて顕著なメリットがある。5Gによるネットワーク容量の増大とレイテンシの低減により、VoIPアプリケーションの体験がどう向上するのか。(2019/12/22)

高精度の測位も可能:
LoRaWANとWi-Fiは好相性、組み合わせて幅広い用途に
IoT(モノのインターネット)の導入を進める際、無線接続ソリューションの選択肢が多過ぎて、その検討にかなりの時間を費やしてしまうのではないだろうか。しかし、Wi-FiとLoRaWANは、エッジからクラウドへのエンド・ツー・エンドのソリューションとしての相乗効果を生み出すことから、非常に魅力的な選択肢だといえる。(2019/12/20)

特選プレミアムコンテンツガイド
次世代無線LAN「Wi-Fi 6」が2023年まで普及しない理由
次世代の無線LANとして注目を集める「Wi-Fi 6」。「Wi-Fi 5」までとの違いもさることながら、気になるのは本格的な利用はいつ頃にすればよいのかという点だ。過去の傾向を踏まえて検討する。(2019/12/19)

CHUWIが11.6型2in1タブレット「UBook」の一般販売を予告 海外価格は350ドル
CHUWI INNOVATIONは、11.6型2in1タブレット「UBook」の一般販売開始の告知を行った。(2019/12/17)

ASRock、組み込み向けRyzen Embeddedを搭載した手のひらサイズのミニベアボーンキット
ASRockは、組み込み向けプロセッサのRyzen Embeddedを採用するミニベアボーンキット「4X4 BOX-V1000M」など2製品を発表した。(2019/12/17)

マウス、薄型デザインのRyzen搭載15.6型ノート 15.4時間駆動を実現
マウスコンピューターは、Ryzen APUを搭載した15.6型ノートPC「mouse X5-B」シリーズを発売する。(2019/12/17)

Tech Basics/Keyword:
次世代の高速無線LAN規格「Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)」とは?
最近、無線LANルーター製品の中に「Wi-Fi 6対応」といった記載が増えてきたと感じていないだろうか。この「Wi-Fi 6」とはこれまでの無線LANとは異なるものなのだろうか? 何が新しいのか、Wi-Fi 6の正体を解説しよう。(2019/12/16)

エイサー、堅牢設計のCore i3搭載ChromeBookなど2製品
日本エイサーは、15.6型ワイド液晶を搭載したChromeBook計2製品を発表した。(2019/12/12)

SIMフリースマホ「arrows M05」登場 量販店やMVNOを通して12月18日に発売
富士通コネクテッドテクノロジーズから、久しぶりに自社ブランドのSIMロックフリースマートフォンが登場する。スペック的には、楽天モバイルが販売している「arrows RX」とほぼ同等だ。(2019/12/11)

デルから米軍規格のWindowsタブレット 堅牢設計で多様な現場に対応
デルは、堅牢性が特徴のモバイルPC「Rugged」シリーズに11.6型タブレットモデルを追加、販売を開始した。米軍規格の耐久性を実現している。(2019/12/11)

Mi Smart Bandも投入へ:
1億800万画素カメラ搭載 Xiaomi「Mi Note 10/Note 10 Pro」が日本上陸 12月16日から順次発売へ 5万2800円〜
中国Xiaomiが、日本市場への参入を正式に発表。1億800万画素カメラを備える「Mi Note 10」「Mi Note 10 Pro」やスマートバンド「Mi Smart Band 4」などを順次発売する。【訂正】(2019/12/9)

無線LANはWi-Fi 6よりも「IPv6ブースト」が狙い目:
PR:「IPv6ブースト」って何だ? アイ・オー・データ機器のWi-Fiルーターがインターネットを加速する
無線LANの新規格Wi-Fi 6が話題を集めている。しかし、インターネット回りの高速化は他にも手がある。その1つ、アイ・オー・データ機器が手がける「IPv6ブースト」に注目した。(2019/12/5)

ワコム、Windows 10搭載クリエイター向け13.3型ペンタブPC「Wacom MobileStudio Pro 13」
ワコムは、ペンタブPC「Wacom MobileStudio Pro」のラインアップに13.3型液晶搭載モデルを追加した。(2019/12/5)

Google、自社ブランドのメッシュ対応Wi-Fiルーター「Nest Wifi」 29日に日本で発売 1万9800円から
Googleが自社ブランドのWi-Fiルーター新製品「Google Nest Wifi」を11月29日に日本で発売する。(2019/11/28)

エイサー、AMD製APUを採用した2in1設計の11.6型Chromebook
日本エイサーは、Chrome OSを搭載した11.6型2in1ノートPC「R721T-N14N」を発売する。(2019/11/28)

GoogleのメッシュWi-Fi「Google Nest Wifi」が日本上陸 11月29日発売
Googleのメッシュ型Wi-Fi(無線LAN)ネットワーク機器が日本に上陸する。先代の「Google Wifi」とは異なり、外部ネットワークに接続する「ルーター」と、Wi-Fiネットワークを拡張する「拡張ポイント」が別体化し、単品またはセットで販売される。(2019/11/28)

まず、4Gバイト品が登場:
RS、技適対応版「Raspberry Pi 4」の国内販売を開始
アールエスコンポーネンツは2019年11月25日、特定無線設備の技術基準に適合した「Raspberry Pi 4モデルB」の4Gバイト品の販売を開始した。メモリサイズの増強、フルスループットのギガビットイーサネット対応など、従来モデル「Raspberry Pi 3 Model B+」から大幅にスペックアップし、エントリーレベルのPCと同等クラスのパフォーマンスを提供する。同社サイトから購入可能で、販売価格は5997円(税別)となっている。(2019/11/28)

家庭内モバイルPC「LAVIE Home Mobile」誕生 11月28日発売
NECパーソナルコンピュータが新たなモバイルノートPCを発表。狙いは「家庭内モバイル」だ。(2019/11/26)

通信品質の向上だけではないメリット
「Wi-Fi 6」をセキュアにする新技術「WPA3」「OWE」「Easy Connect」とは
「IEEE 802.11ax」(Wi-Fi 6)の登場は、無線LANのセキュリティを強化するだろう。どのような技術や規格があり、何に役立つのかを紹介する。(2019/11/26)

バッファロー、メッシュネットワーク対応無線LANルーターに“ネット脅威ブロッカー”搭載モデルを追加
バッファローは、メッシュネットワーク対応無線LANルーター「AirStation connect」シリーズの新モデルを発表した。(2019/11/20)

AMDとIntel合体の“Kaby Lake-G”搭載モバイルPC「G-Tune P3」を速攻チェック
マウスコンピューターが、AMD製GPU機能を内蔵する“Kaby Lake-G”搭載のモバイルPC「G-Tune P3」の販売を開始した。気になる概要を見ていこう。【訂正】(2019/11/15)

インバースネット、Core i9+RTX 2070搭載のハイスペックゲーミングノート
インバースネットは、第9世代Core i9プロセッサを標準搭載したハイスペックゲーミングノートPC「ZN」シリーズを発表した。(2019/11/14)

G-Tune、Radeon内蔵Core i7を採用した13.3型ゲーミングノートPC
マウスコンピューターは、AMD製GPU機能を内蔵する“Kaby Lake-G”世代のCore i7を搭載する13.3型ゲーミングノートPCを発表した。【訂正】(2019/11/14)

PR:デジタルトランスフォーメーションを目指す中小企業インフラの「コア」に――「QNAP QGD-1600P」で構築する2Uシステム
昨今叫ばれる「デジタルトランスフォーメーション(DX)」。特に中小企業では対応がなかなか難しい面もある……が、QNAPのインテリジェントエッジPoEスイッチ「QGD-1600P」を使えばコストを抑えつつ適切な対応が可能だ。(2019/11/11)

ベンキューがビジネス向けの「スマートプロジェクター」を発売 文教市場向けの短焦点モデルも
ベンキュー(BenQ)が、Android 6.0を搭載したビジネス向け「スマートプロジェクター」を3機種発売。ワイヤレス利用と単体利用の双方に強みを持っている。(2019/11/12)

プリンストン、複数のスマホ/PCの画像をプロジェクターなどに表示できるワイヤレスプレゼンアダプター
プリンストンは、PCやスマートフォンの画面を大画面ディスプレイやプロジェクターに表示できるワイヤレスプレゼンアダプターを発表した。(2019/11/8)

アイ・オー、360コネクト搭載の11ac対応無線LANルーター
アイ・オー・データ機器は、IEEE 802.11ac接続に対応した無線LANルーター「WN-DX2033GR」を発表した。(2019/11/6)

エイサー、カラバリ3色を用意した5万円台からのベーシック15.6型ノート 第10世代Core i5モデルも用意
日本エイサーは、15.6型フルHD液晶ディスプレイを搭載したスタンダードノートPC「Aspire 3」シリーズ新モデルを発表した。(2019/11/5)

バッファロー、有線LANポートも備えたコンセント直挿し型の無線LAN中継器
バッファローは、コンセント直挿し型筐体を採用した無線LAN中継器「WEX-733DHPS」を発表した。(2019/10/30)

「Wi-Fi 6」の正体【後編】
「Wi-Fi 6」は給電もネットワークも変えなきゃ無意味? 無線LAN移行の落とし穴
「Wi-Fi 6」の導入を成功させるには、移行に向けた最適なステップを検討する必要がある。大容量の給電とより高速なアップリンクを実装することが、成功の鍵を握る。(2019/10/29)

ASUS、Wi-Fi 6もサポートしたメッシュWi-Fi対応無線LANルーター
ASUS JAPANは、最新のWi-Fi 6にも対応したハイスペック無線LANルーター「RT-AX92U」を発表した。(2019/10/25)

デジカ、GTX 1660 Tiを搭載した15.6型ゲーミングノート「Razer Blade 15 Base Model」新モデルの取り扱い開始
デジカは、15.6型ゲーミングノート「Razer Blade 15 Base Model」新モデルの取り扱い開始を発表した。(2019/10/25)

エイサー、APU搭載の法人向けエントリー11.6型Chromebook
日本エイサーは、プロセッサとしてAMD製APUを採用する11.6型Chromebook「C721-N14N」を発表した。(2019/10/24)

スマートディスプレイとしても使える「Lenovo Yoga Smart Tab」が10月25日発売 3万1800円から
Lenovoが「IFA 2019」に合わせて発表した10.1型Androidタブレットの日本発売が決定。キックスタンドによって4つのスタイルで利用可能で、「Googleアシスタント」を活用することでスマートディスプレイとしても使える。(2019/10/24)

ソフトバンクから「LG G8X ThinQ」登場 2画面ケースも付属
LGエレクトロニクスの“外付け”2画面スマホが、ソフトバンクから発売されることになった。日本向けのカスタマイズとして、テレビチューナーとおサイフケータイを搭載している。(2019/10/17)

デュアルカメラになった「Pixel 4」「Pixel 4 XL」登場 モーション操作にも対応(日本は非対応)
Googleのスマートフォン「Pixel」の4世代目が登場。アウトカメラがついにデュアル構成となり、ジェスチャー操作ができる「モーションセンス」が付いた……が、日本では非対応となるようだ。(2019/10/16)

日本発売は未定:
Googleが手頃で持ち運びやすいChrome OSマシン「Pixelbook Go」を発売 649ドルから
Googleが、Chrome OSを搭載するノートPCを発表。従来のPixelbookシリーズよりも手頃な価格で、持ち運びやすさにも配慮しているという。(2019/10/16)

「5G」との兼ね合いは
「Wi-Fi 6」認証プログラム始動も、オフィスでの導入は限定的? その理由は
「Wi-Fi 6」準拠品の相互運用性を保証する認定プログラムがスタートし、この新規格が広く普及する準備が整った。ただ、企業ユーザーにとっては注意すべき点もある。(2019/10/16)

ワコム、8192レベルの筆圧感知をサポートした4K液晶ペンタブレットPC
ワコムは、4K表示対応15.6型液晶ディスプレイを装備したタブレットPC「Wacom MobileStudio Pro 16」最新モデルを発表した。(2019/10/15)

ドンキが税別2万9800円の21.5型液晶一体型デスクトップPCを発売
ドン・キホーテは、21.5型フルHD液晶ディスプレイを備えた一体型デスクトップPC「MONIPA」を発表した。(2019/10/10)

「Wi-Fi 6」の正体【前編】
「Wi-Fi 6」と「Wi-Fi 5」の違いとは? 5つのメリットを解説
「Wi-Fi 6」は前の世代に当たる「Wi-Fi 5」と何が違うのだろうか。Wi-Fi 6への移行を検討するならば、どのような技術によって何が変わるのかを知っておくと失敗しないだろう。(2019/10/11)

ASUS、税別8万円台からの15.6型ビジネスノート
ASUS JAPANは、第8世代Coreプロセッサを搭載した15.6型ビジネスノートPC「ASUSPRO P3540FA」シリーズを発表した。(2019/10/9)

Amazon、パフォーマンス向上でType-Cポートも備えた新「Fire HD 10」
Amazonは、同社製10.1型タブレット端末「Amazon Fire HD 10 タブレット」新世代モデルの販売を開始した。(2019/10/8)

エルザ、Quadro RTXを標準装備したプロ向けモバイルWS
エルザ ジャパンは、Quadro RTXシリーズを装備したモバイルワークステーション「ELSA VELUGA」シリーズを発売する。(2019/10/7)

Y!mobileが2019年秋冬商戦向けスマホを発表 「Xperia 8」など4機種
Y!mobileが、2019年秋冬商戦向けのスマートフォンを発表した。Y!mobileブランド初の「Xperia」を始めとする4機種が、順次発売される。(2019/10/7)

G-Tune、RTX 2060を装備した144Hz駆動15.6型液晶内蔵のゲーミングノート
マウスコンピューターは、144Hz駆動に対応した15.6型フルHD液晶ディスプレイを備えたゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5580」シリーズを発表した。(2019/10/7)

ソニーのプロ向けミラーレス「α9 II」発表 撮影スペックはほぼ据え置き、ワークフロー高速化に注力
ソニーは、プロフェッショナル向けミラーレス一眼カメラ「α9」の新モデル「α9 II」(ILCE-9M2)を発表した。実売予想価格は約55万円(税別)。(2019/10/4)

「Surface Laptop 3」登場 15型モデルには初のAMDプロセッサ
MicrosoftのSurfaceブランドのラップトップ(クラムシェルノートPC)が第3世代に。13.5型と15型の2サイズ構成で、15型モデルには、Surfaceとしては初めてAMDプロセッサが搭載される。【追記】(2019/10/3)

リンクス、ECS製ミニPC「LIVA Z2」取り扱いラインアップにCeleron N4100搭載モデルを追加
リンクスインターナショナルは、ECS製ミニデスクトップPC「LIVA Z2」シリーズの取り扱いラインアップにCeleron N4100搭載の新モデルを追加した。(2019/10/3)

「Cisco Meraki」で無線LANを改善
学校が「Wi-Fi 6」の早期導入に踏み切った理由
高速かつ大きな通信容量の無線LANを実現したい――。こうしたニーズを満たすために、カナダのある学区が実施したこととは何か。(2019/10/3)

ユニットコム、RTX 2060を搭載した15.6型4Kディスプレイ内蔵ゲーミングノートPC
ユニットコムは、15.6型4K液晶ディスプレイを標準搭載したゲーミングノートPCを発売した。(2019/9/30)

サードウェーブ、GTX 1650を搭載したエントリー17型ゲーミングノート
サードウェーブは、第9世代Core i5プロセッサを搭載するエントリー17型ゲーミングノートPC「GALLERIA GCR1650NF」を発表した。(2019/9/27)

ASUS、Ryzenを搭載したスリム14型ノート「ZenBook 14 UM431DA」
ASUS JAPANは、Ryzenプロセッサを採用する薄型デザインの14型ノートPC「ASUS ZenBook 14 UM431DA」を発表した。(2019/9/26)

PR:AMD Ryzen PRO搭載 14型薄型ノートPC「ThinkPad T495s」の魅力に迫る
何でもサクサク処理できて、持ち運びやすくて、お買い得なノートPCが欲しい――そんな人にお勧めなのが、レノボ・ジャパンの「ThinkPad T495s」だ。この記事では、その魅力に迫る。(2019/9/17)

組み込み開発ニュース:
電池を気にせず5G並みの高速通信、Wi-Fi 6は工場ネットワークの主役となるか
無線LAN技術の業界団体であるWi-Fi Allianceは2019年9月19日、東京都内で記者会見を開催し、最新の通信規格「Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)」の認証プログラム「Wi-Fi CERTIFIED 6」の提供を開始したと発表した。(2019/9/20)

5Gとは相互補完関係:
認証プログラム開始のWi-Fi 6、20年末には16億台が搭載へ
Wi-Fi Allianceは2019年9月19日、新たなWi-Fi認証プログラム「Wi-Fi CERTIFIED 6」の提供開始(米国時間9月16日)を受けて、東京都内で説明会を開催し、普及見通しなどを明らかにした。(2019/9/20)

デルが法人向けデスクトップPCの新製品を発表 “ゼロフットプリント”とVR最適化ミニタワー
デルが法人向けデスクトップPCの新製品を発表。注目は“ゼロフットプリント”をコンセプトとする超コンパクトデスクトップだ。(2019/9/18)

「Wi-Fi 6」認証プログラム開始 「Galaxy S10」や「iPhone 11」がサポート
無線LAN標準化団体のWi-Fi Allianceが、「Wi-Fi 6」(「IEEE 802.11ax」の一般向け名称)の認証プログラムを開始した。最初に認定を受けるスマートフォンは韓国Samsung Electronicsの「Galaxy S10」だ。(2019/9/17)

ASUS、Celeronを搭載した15.6型Chromebookなど2製品
ASUS JAPANは、15.6型フルHD液晶ディスプレイを内蔵したChromebook「ASUS Chromebook C523NA」など2製品を発表した。(2019/9/12)

エイサー、Core i5搭載のベーシック15.6型ノート
日本エイサーは、Core i5搭載のベーシック15.6型ノート「Aspire 3」新モデルを発表した。(2019/9/10)

モバイルdynabookに新製品 15.6型「Zシリーズ」と13.3型「Sシリーズ」
DynabookのモバイルノートPCに新製品が登場する。15.6型の大画面ながらモビリティを追求した「Zシリーズ」と、よりカジュアルに持ち運べることを重視した13.3型の「Sシリーズ」の2シリーズが新たなラインアップに加わる。(2019/9/10)

既存モデルもリフレッシュ:
低価格ビジネスPC「ThinkBook」も第10世代Coreプロッセッサに刷新
Lenovoは9月5日(現地時間)、低価格ビジネス向けPC「ThinkBook」シリーズに2モデルを追加発表、既存モデルもIntelの第10世代Coreにリフレッシュする。(2019/9/6)

Googleアシスタント対応の新型スマートディスプレイ「Lenovo Smart Display 7」
LenovoのGoogleアシスタント対応スマートディスプレイに新型の「Lenovo Smart Display 7 with the Google Assistant」が加わる。(2019/9/6)

さらばAlexa:
Google アシスタント採用のスマートディスプレイ対応Androidタブ「Lenovo Smart Tab M8」
Lenovoは9月5日(現地時間)、8型IPS液晶ディスプレイを搭載するAndroidタブレット端末「Lenovo Smart Tab M8 with The Google Assistant」を発表した。(2019/9/6)

キックスタンドは健在:
Google アシスタント搭載で生まれ変わった「Lenovo Yoga Smart Tab」
9月5日(現地時間)、Lenovoは10.1型WUXGA液晶ディスプレイを搭載するAndroidタブレット端末「Lenovo Yoga Smart Tab with The Google Assistant」を発表した。(2019/9/6)

G-Tune、GTX 1650を標準搭載したスタンダード15.6型ゲーミングノート
マウスコンピューターは、第9世代CoreプロセッサとGeForce GTX 1650を搭載するスタンダード15.6型ゲーミングノートPC「NEXTGEAR NOTE i5360」シリーズを発売する。(2019/9/4)

まだWindows 7で戦っている?:
PR:待ったなしのWindows 10搭載PCへの移行、今選ぶならこのPC
いよいよ、2020年1月にWindows 7の延長サポートが終了する。2009年に登場したWindows 7も10年の時を経て、引退が目前に迫っているわけだ。とはいえ、まだまだ搭載PCを使っている人や企業も多いかもしれない。特に企業内でWindows PCの入れ替えを担当されている方に、最新ビジネスPC選びのポイントを詳しくお伝えしよう。(2019/8/27)

まだ昔のPCで消耗してる?:
PR:やる気も生産性も上がる最新ビジネスPCの選び方
消費税増税を控え、2020年1月には延長サポートが終了するWindows 7などを背景に、ビジネス向けPCの販売が好調だ。最近では価格やデザイン、性能などさまざまなバリエーションが増えており、選択肢が豊富になった。いまだに昔のPCを使い続けている人に向けた、最新ビジネスPCの選び方を伝授しよう。(2019/8/23)

PSIONの血を引くもの:
英PlanetのQWERTYキーボード付き「Cosmo Communicator」が国内で正式販売 9月末以降予定
QWERTYキーボード付き端末好きの間で評判の高かった英Planet Computerの「Gemini PDA」。その後継モデルが日本で発売されることになった。早ければ9月末にもお目見えする見通しだ。【追記】(2019/8/22)

「Wi-Fi 6」の本領【後編】
「Wi-Fi 6」の本当のすごさは“速さ”ではなかった? その真価とは
製品認証プログラム「Wi-Fi 6」と共に知られる無線LAN新規格の「IEEE 802.11ax」は、そのスループットに大きな注目が集まっている。しかしこの新規格の魅力は、それだけではない。(2019/8/22)

エイサー、実売3万円台からのCeleron搭載11.6型エントリーノート
日本エイサーは、Celeronを標準搭載した11.6型エントリーノートPC「Aspire 1」シリーズを発売する。(2019/8/21)

マウス、第9世代Core i7+GeForce搭載で税別9万9800円からの15.6型ノート
マウスコンピューターは、第9世代Core i7を採用した15.6型ノートPC「m-Book K700」シリーズを発表した。(2019/8/21)

“タッチパッドなディスプレイ”がリニューアル ASUSから新型「ZenBook 14」「ZenBook 15」登場
ASUSのプレミアムノートPCに新モデルが登場。サブディスプレイにもなるタッチパッド「ScreenPad」は第2世代となり、操作の快適性が増した。(2019/8/20)

デュアル4Kディスプレイ搭載ノートPC「ZenBook Pro Duo」が日本上陸 約36万円から
「COMPUTEX TAIPEI 2019」で披露されたASUSのデュアル4Kディスプレイ搭載ノートPCが、日本でも発売される。GeForece RTX 2060を搭載し、クリエイターやゲーム実況者などに強く訴求する。(2019/8/20)

G-Tune、240Hz駆動対応液晶を備えたRTX 2070搭載15.6型ゲーミングノートなど2製品
マウスコンピューターは、G-TuneブランドからGeForce RTX 2070搭載のハイスペック15.6型ゲーミングノートPC計2製品を発表した。(2019/8/20)

「Wi-Fi 6」の本領【前編】
「Wi-Fi 6」無線LANルーターの速度が宣伝通りにならない“納得の理由”
無線LANのデータ伝送速度は仕様通りには実現しないことがほとんどだ。これは製品認証プログラム「Wi-Fi 6」と共に知られる新規格の「IEEE 802.11ax」にも当てはまる。その原因は何だろうか。(2019/8/14)

日本エイサー、5画面同時出力できるコンパクトデスクトップPCを発売
日本エイサーが、法人向けに独立GPUを搭載したコンパクトデスクトップPCを発売。5画面同時出力にも対応する。(2019/8/9)

17.3型大画面の高コスパ高性能ノートPC マウスコンピューター「m-Book W890BN-M2S2」を試す
マウスコンピューターの「m-Book Wシリーズ」は、17.3型の大画面を備えるノートPC。高性能CPUと外部GPUも搭載し、幅広い用途で役立つことが魅力だ。今回は、中位モデルの「m-Book W890BN-M2S2」の実力をチェックしていく。(2019/8/9)

リコー、連続出力速度が向上したA4カラーレーザープリンターと複合機を発売
リコーが、A4カラー出力に対応するレーザープリンターと複合機の新製品を8月21日に発売する。省スペース設計ながら高生産性をうたい、5GHz帯のWi-Fi(無線LAN)やWi-Fi Directに標準対応する。(2019/8/8)

バッファローが「Wi-Fi 6」対応ルーターを近日発売 ティーザーサイトを公開
バッファローが、最新のWi-Fi(無線LAN)規格である「Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)」に対応するルーターを近日中に発売することを発表。ティーザーサイトを公開した。(2019/8/8)

Tech Basics/Keyword:
第5世代移動通信システム「5G」とは
すでに韓国や米国でサービスが開始されている第5世代移動通信システム(5G)が、いよいよ日本でも2020年春に正式サービスが開始される予定だ。5Gとはどういったサービスなのか、既存の4G/LTEとはどういった点で異なっているのか、今後どのような影響が生じるのかを解説する。(2019/8/8)

市場には準拠品が登場
「IEEE 802.11ax」が“期待外れのIEEE 802.11ac”とは違うこれだけの理由
「IEEE 802.11ax」と「IEEE 802.11ac」を比べた場合、新しい規格である前者のメリットは大きい。製品認証プログラム「Wi-Fi 6」と共に知られるこの新しい規格には、どのような新機能を期待できるのだろうか。(2019/8/5)

サードウェーブ、APU搭載のコンパクトデスクトップPC「mini Regulus」
サードウェーブは、AMD製APUを標準搭載したコンパクトデスクトップPC「mini Regulus」シリーズの販売を開始した。(2019/8/2)

ビジネスでの可能性は
「料金が高くても5Gに変える」が7割以上 そこまでして得たいメリットは
「5G」の導入に前向きな企業は、仮にコストが上がることが分かったとしても、導入を諦める気はないようだ。企業が5Gに期待するのは、ネットワークのデータ伝送速度と信頼性の向上などだ。(2019/8/2)

ASUS、ゲーム向け機能を多数装備した11ac無線LANルーター
ASUS JAPANは、IEEE 802.11ac接続に対応したゲーミング無線LANルーター「ROG Rapture GT-AC2900」を発売する。(2019/8/1)

D-Link、11ac Wave2対応の無線LANアクセスポイント
ディーリンクジャパンは、IEEE 802.11ac Wave2接続に対応した無線LANアクセスポイント「DAP-2680」を発表した。(2019/7/30)

PR:消費税増税前、OS/Officeサポート終了……「そのうち買う」なら今がいい! 買うべきPCはこれだ!!
消費税が8%→10%に増えると、PCや家電など高価な買い物ほど影響が大きい。特にPCは2020年1月にWindows 7の延長サポートが終わるというトピックもあり、まさに買い替え時を迎えている。(2019/7/30)

無線LAN市場の今【後編】
無線LAN市場はCiscoとArubaがリード、大穴はUbiquiti?
2018年の無線LAN市場では、Cisco Systemsが大きなシェアを持った他、Aruba Networksも数字を伸ばした。こうした無線LAN機器ベンダーの動きを、IDCのアナリストが解説する。(2019/7/30)

OS「Raspbian」の最新版も登場
格安PC「Raspberry Pi 4 Model B」 最大4GBメモリと4K対応がうれしい
「Raspberry Pi 4 Model B」は従来モデルから大幅にアップグレードした。どれだけの進化があったか、その性能や特徴を紹介する。(2019/7/27)

GeForce RTX 2070搭載で手頃な価格 「G-Tune NEXTGEAR-NOTE i5740」エントリーモデルを試す
マウスコンピューターのゲーミングブランド「G-Tune」。そのノートタイプ「NEXTGEAR-NOTE」シリーズのうち、15.6型ディスプレイにGeForce RTX 2070を組み合わせた「NEXTGEAR-NOTE i5740」のエントリー構成をレビューしてみた。(2019/7/26)

G-Tune、144Hz液晶とGeForce RTX 2060を搭載した17.3型ゲーミングノート
マウスコンピューターは、同社製ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE」シリーズに第9世代Core+GeForce RTX 2060搭載の17.3型モデルを追加した。(2019/7/25)

ケータイショップ発スマホ再び ピーアップが「Mode1 RR」を7月下旬発売
携帯電話ショップ「テルル」を運営するピーアップが、4台目のSIMロックフリースマートフォンを発売する。テルル店頭の他、プラススタイルが運営する「+Style」を通して通信販売も行われる。(2019/7/24)

無線LAN市場の今【前編】
「IEEE 802.11ac」が無線LAN市場を席巻 新規格「IEEE 802.11ax」との違いは
企業が無線LANインフラのアップグレードを進める中で、無線LAN規格「IEEE 802.11ac」は企業向け無線LAN市場の成長に重要な役割を果たした。次世代規格「IEEE 802.11ax」はどうなるだろうか。(2019/7/23)

エイサー、第9世代Coreを採用したゲーミングデスクトップPC「Nitro 50」新モデル
日本エイサーは、同社製ゲーミングデスクトップPC「Nitro 50」シリーズから第9世代Coreプロセッサ採用の最新モデル発表した。(2019/7/16)

MacBook Proの競合か
Samsung「Notebook 7」「7 Force」は「MacBook Pro」よりも薄くて美しい新作?
Samsung Electronicsが発表した「Notebook 7」「Notebook 7 Force」は、グラフィックス性能とコンテンツ制作機能を重視した新しいノートPCで、「13インチMacBook Pro」と比較すると薄くて軽いモデルだ。(2019/7/13)

サードウェーブ、税別2万9980円のエントリーノート「Altair VH-AD3S」をリニューアル 4コアCeleronを搭載
サードウェーブは、同社製エントリーノートPC「Altair VH-AD3S」のスペック改訂を発表した。(2019/7/11)

MCM、高解像度8.9型ディスプレイ搭載のミニノート「GPD Pocket 2 Max」の予約受付を開始
エム・シー・エム・ジャパンは、Shenzhen GPD Technology製の8.9型ミニノートPC「GPD Pocket 2 Max」の取り扱いを発表した。(2019/7/10)

エプソンダイレクト、10時間駆動に対応した狭額縁デザインの13.3型モバイルノート
エプソンダイレクトは、13.3型フルHD液晶搭載モバイルノートPC「Endeavor NA520E」の販売を開始する。(2019/7/9)

900g切りのボディーに12.5型ディスプレイとフルサイズキーボード――VAIO SX12「勝色特別仕様」をじっくり試す
VAIOが新たに投入する12.5型モバイルノートPC「VAIO SX12」には、同社の創立5周年を記念する「勝色特別仕様」が用意されている。今回は、この特別仕様の試作機を用いて、VAIO SX12のポテンシャルをチェックしていく。(2019/7/9)

AWS DeepRacer入門:
第1回 強化学習が楽しく学べる自律走行レーシングカー「AWS DeepRacer」とは?
ディープラーニングの強化学習で自動走行する「DeepRacer」というサービス&実機について紹介。AWS Summit Tokyo 2019で開かれた「DeepRacerワークショップ」の取材に基づき、DeepRacerの特徴や概要をまとめる。(2019/7/8)

夏の自作特集:
ASRockのAMD X570搭載マザーボードにみる最新トレンド
ついに発売日を迎えた、AMDの第3世代RyzenプロセッサとX570チップセット。これらの組み合わせが、ユーザーにどのような体験をもたらしてくれるのだろうか。最新のトレンドを見ていこう。(2019/7/7)

ECS、スタイラスペンも付属したタフネス仕様の11.6型2in1タブレットPC
リンクスインターナショナルは、ECS製のWindows 10 Pro搭載11.6型2in1タブレットPC「ES20GM」の取り扱いを開始する。(2019/7/5)

PR:IT担当者を疲弊させる「割に合わない」セキュリティ対策――社内の無線LANの“落とし穴”とは?
企業ネットワークでも、今や使えて当たり前の「インフラ」となった無線LAN。安定した通信環境のため、法人向け製品を選択すべきという理解が広がってきたが、それでもセキュリティに不安を抱き、IT管理者に負担を強いるような状況になっていないだろうか。実は、見落としがちな重要な技術「IEEE 802.1X」と「適切な認証方式の選択」にこそ解決の鍵がある。(2019/7/5)

デルのゲーミングノートPCに新製品 注目は新ボディーの「ALIENWARE m15/m17」
デルがゲーミングノートPC「ALIENWARE m15」「ALIENWARE m17」「Dell G7 17」の新モデルを発表。特に、ALIENWAREブランドの2製品は、新しいインダストリアルデザイン「Legend(レジェンド)」を採用するなど、注目点が多い。(2019/6/28)

バッファロー、11ac対応のエントリー無線LANルーター
バッファローは、IEEE 802.11ac接続に対応した無線LANルーター「WSR-1166DHP4」シリーズを発売する。(2019/6/26)

駆動電流は最小3A:
「Raspberry Pi 4」発売、USB 3.0をサポート
「Raspberry Pi(ラズベリーパイ、ラズパイ)」を手掛ける英国Raspberry Pi財団は2019年6月24日(現地時間)、最新モデルとなる「Raspberry Pi 4 Model B」を発表した。(2019/6/25)

サードウェーブ、クリエイター向けの第8世代Core搭載コンパクトPC「raytrek NUC」
サードウェーブは、クリエイター向けPCブランド"raytrek”から第8世代Coreプロセッサを搭載したコンパクトPC「raytrek NUC」シリーズを発売した。(2019/6/25)

テックワン、Celeron搭載の7型モバイルPC「OneMix 1S」先行予約を開始 100台限定で税込み4万9800円
テックワンは、One-Netbook製7型モバイルノートPC「OneMix 1S」の取り扱いを発表した。(2019/6/24)

G-Tune、第9世代Core搭載の15.6型スタンダードゲーミングノート 500台数限定の割引販売も
マウスコンピューターは、第9世代Coreプロセッサを標準搭載した15.6型ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5350」の販売を開始する。(2019/6/24)

マウス、マグネット着脱式キーボード付きのCeleron搭載10.1型WindowsタブレットPC
マウスコンピューターは、ノートPC風に使える着脱式キーボードを付属する10.1型タブレットPC「MT-WN1004」シリーズを発売した。(2019/6/21)

ASUS、第9世代Core i5を搭載したビジネス向けミニタワーPC GTX 1660 Ti搭載モデルも
ASUS JAPANは、ビジネス向けのミニタワー型デスクトップPC「ASUSPRO D640MB」を発売する。(2019/6/19)

ASUS、Ryzen 7+GTX 1660 Tiを搭載したタフ設計の15.6型ゲーミングノート
ASUS JAPANは、15.6型フルHD液晶ディスプレイを搭載したタフ設計の15.6型ゲーミングノートPC「ASUS TUF Gaming FX505DU」を発売する。(2019/6/19)

スマートグラス「Glass Enterprise Edition 2」が登場
Google「Glass」がビジネス仕様で再復活 太めのフレームでより眼鏡らしく
ビジネス向けの「Glass Enterprise Edition 2」は、従来モデルと比べてパフォーマンスやバッテリー持続時間、カメラ品質を向上させ、スタイルも一新した。(2019/6/16)

人工知能ニュース:
自作の自動走行モデルでレースに挑め! AWS SummitのDeepRacerリーグが大人気
自動運転車を自作して競わせる時代に――。アマゾン ウェブ サービス(AWS)が千葉県の幕張メッセで開催しているユーザーイベント「AWS Summit Tokyo 2019」(2019年6月12〜14日)では、自作の自動走行モデルでレースをする「AWS DeepRacer リーグ」を実施。待ち時間が200分を超える時間帯もあるなど、大きな人気を呼んでいる。(2019/6/13)

エイサー、薄型軽量のCore i7搭載14型スリムノート
日本エイサーは、14型フルHD液晶ディスプレイを内蔵したスリムノートPC「SF314-56-N78U/SF」を発売する。(2019/6/11)

マウス、第9世代Core+GTX 1650を標準搭載した17.3型ノートPC
マウスコンピューターは、第9世代CoreプロセッサとGeForce GTX 1650を装備した17.3型ノートPC「m-Book W890」シリーズを発売する。(2019/6/10)

Interop Tokyo直前特集(2):
Interop Tokyo 2019出展製品から探る、IoT/エッジ、SD-WAN、LAN関連のトレンド
Interop Tokyo 2019では、IoT/エッジ関連の製品/サービスが大量に出展する。本記事では、これと、SD-WANやWi-FiアクセスポイントなどのLAN関連を合わせ、トレンドを探る。(2019/6/10)

Googleのスマートディスプレイ「Nest Hub」が日本上陸 6月12日発売
Googleが5月7日(米国太平洋夏時間)に発表したスマートディスプレイの国内発売日が決定。同社の直販では1万5120円(税込)で販売される。【追記】(2019/6/5)

Apple、AirMacの脆弱性を修正
脆弱性を悪用されれば、リモートの攻撃者に任意のコードを実行される恐れもあるという。(2019/6/4)

中小企業と大企業でポイントは異なる
ドラフト版「Wi-Fi 6」の無線LAN製品を今すぐ購入する際の注意点
「IEEE 802.11ax」(Wi-Fi 6)はまだ正式承認前だ。ドラフト版のIEEE 802.11axに準拠した無線LAN機器を今すぐ購入する方がいいのか。それとも正式承認を待つべきだろうか。(2019/6/3)

ワイヤレスジャパン2019:
「IEEE 802.11ah」の実証実験、日本で初公開
802.11ah推進協議会は、「ワイヤレスジャパン2019」で、920MHz帯の周波数を用いる新たなWi-Fi規格「IEEE 802.11ah」の公開実証実験を行った。(2019/5/30)

モトローラがSIMフリースマホ「moto g7」シリーズ3機種を発表 6月7日発売
モトローラのミドルレンジスマートフォン「moto g」ファミリーの第7世代モデルが日本に上陸。一定条件のもとOSのバージョンアップやセキュリティアップデートが保証される「Android Enterprise Recommended」認証を取得しており、個人だけでなく法人用途でも安心できるという。【訂正・追記】(2019/5/30)

組み込み開発ニュース:
Bluetoothを2基搭載、コンセントに直接挿せるIoTゲートウェイを発表
CYBERDYNE Omni Networksは、IoTゲートウェイ「UM-125」を発表した。Bluetoothを2基搭載し、コンセントと一体化しているのが特徴だ。従来品から機能を絞り、性能と安定性を維持したまま低価格化を図った。(2019/5/24)

エイサー、法人向けのCore i7搭載ミニタワーPCなど2モデル
日本エイサーは、ミニタワー型筐体を採用した法人向けデスクトップPCの販売を開始する。(2019/5/23)

エイサー、Pentium Gold搭載のベーシック15.6型ノートなど2製品
日本エイサーは、15.6型フルHD液晶を内蔵したベーシックノートPC「A315-53-N24U/K」を発売する。(2019/5/21)

「Google Glass」新モデル、大幅アップデートし999ドルで発売へ
Googleが、企業向けAR機能搭載のメガネ型コンピュータ「Google Glass Enterprise Edition」の新モデルを発表した。プロセッサなどのスペックが強化され、価格は1500ドルから999ドルに値下げされた。チームはXを卒業し、Google VRチームに統合される。(2019/5/21)

TSUKUMO、RTX 2060を標準装備した15.6型ゲーミングノートPC
Project Whiteは、GeForce RTX 2060を搭載した15.6型ゲーミングノートPC「G-GEAR note N1572K」シリーズを発売した。(2019/5/20)

DJIのGoProキラー、使い勝手は? 周辺機器は? 「Osmo Action」実機を試してきた
デュアルスクリーンと映像ブレ補正RockSteadyを搭載したアクションカメラ「DJI Osmo Action」をチェックした。(2019/5/16)

マウス、ペンタブ入力対応で16.4時間駆動が可能な14型スリム2in1ノート「m-Book U」
マウスコンピューターは、2in1機構を備えた14型スリムノートPC「m-Book U」シリーズの販売を開始する。(2019/5/16)

エイサー、法人向けChrome OS搭載ミニPC「Acer Chromebox」にCore i5モデルを追加
日本エイサーは、手のひら大サイズの小型筐体を採用したChrome OS搭載ミニPCのラインアップに第8世代Core i5モデルを追加した。(2019/5/15)

準拠品は徐々に増加
ドラフト版でも「Wi-Fi 6」の無線LAN製品を買うべきなのか?
ネットワークベンダー各社が新しい無線LAN規格「Wi-Fi 6」に準拠したデバイスを発表した。ただし同規格はまだIEEEで承認されていない。この無線LAN新規格への適切な投資タイミングとは。(2019/5/13)

エイサー、第8世代Core搭載で1kgを切る法人向けのスリム14型ノート「TravelMate X5」
日本エイサーは、薄型軽量筐体を採用した14型ノートPC「TravelMate X5」シリーズ3製品を発表した。(2019/4/23)

これまでと根本的に違う点
次世代無線LAN「Wi-Fi 6」がIoTを普及させる3つの理由
新しい無線LAN規格の「IEEE 802.11ax」(Wi-Fi 6)には、IoT(モノのインターネット)普及を促す一助となり得る機能が幾つかある。注目すべき特徴を解説する。(2019/4/21)

インバースネット、Core i9+RTX 2070を搭載したハイスペックゲーミングノートを発売
インバースネットは、Core i9を標準搭載した15.6型ゲーミングノートPC「ZN」シリーズの販売を開始した。(2019/4/19)

エイサー、タフ筐体を採用した文教向けのCeleron搭載11.6型ノートPC
日本エイサーは、文教市場向けの11.6型ノートPC計2製品の販売を開始する。(2019/4/18)

Androidスマホおすすめ“5選” 3万円前後の快適ミドルレンジ機種(2019年版)
ハイエンド機種の価格高騰もあり、昨今注目を集めているミドルレンジのAndroidスマートフォン。中でも3万円前後の機種は十分な性能を備えていて選択肢も多いです。その中でも特におすすめな機種を、ポイントと共にご紹介します。(2019/4/18)

ZOTAC、背中に背負ってVRを楽しめるバックパックPC「ZOTAC VR GO 2.0」
アスクは、ZOTAC製バックパック型PC「ZOTAC VR GO 2.0」の取り扱いを発表した。(2019/4/18)

バッファロー、単三アルカリ乾電池よりも軽い小型軽量の11ac対応トラベルルーター
バッファローは、IEEE 802.11ac接続に対応した小型無線LANルーター「WMR-433W2」シリーズを発売する。(2019/4/17)

ESEC2019&IoT/M2M展:
LPWA版Wi-Fi「802.11ah」のデモを国内初披露、2.4GHz帯干渉問題も解決
サイレックス・テクノロジーは、「第8回 IoT/M2M展 春」において、「国内初」(同社)というIEEE 802.11ahのデモを披露した。(2019/4/17)

ZOTAC、RTX 2070を搭載した小型ゲーミングPC「MEK MINI」
ゾタック日本は、省スペース設計のゲーミングデスクトップPC「MEK MINI」を発売する。(2019/4/16)

レノボ、Snapdragon 850搭載で最大18.6時間駆動を実現する2in1ノート「Lenovo Yoga C630」
レノボ・ジャパンは、プロセッサとしてSnapdragon 850を採用した13.3型2in1ノートPC「Lenovo Yoga C630」の販売開始を発表した。(2019/4/16)

Snapdragon 855搭載:
Xiaomi系ゲーミングスマホ「Black Shark 2」日本上陸 バンド最適化+技適取得で10万円弱
TAKUMI JAPANが、Xiaomi(シャオミ)が出資するゲーミングスマートフォンメーカー「Black Shark」の最新モデルを発売する。モバイル通信の周波数帯を日本向けに最適化した上で、日本国内で使う上で必要な各種認証を取得。予約購入したユーザーには先着で専用ゲームパットとプロテクターケース(計1万5000円相当)をプレゼントする。【更新】(2019/4/16)

シャープ、4K表示をサポートした大型タッチディスプレイ「BIG PAD」新モデル
シャープは、4K液晶パネルを搭載した大型タッチディスプレイ「BIG PAD」計3機種の発表を行った。(2019/4/15)

マウス、Core i7+GeForce搭載で税別9万円台からの15.6型ノート
マウスコンピューターは、15.6型ノートPC「m-Book N」シリーズの新モデルを発表した。(2019/4/10)

ASUS、スリムデザインの23.8型/27型液晶一体型PC 税別8万円台から
ASUS JAPANは、23.8型/27型フルHD液晶ディスプレイを内蔵した一体型デスクトップPC「Vivo AiO」計2製品の販売を開始する。(2019/4/10)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
合体してAlexaスマートディスプレイに変身するレノボのAndroidタブレットを試す
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はタブレットとドックを合体させることでAlexa搭載のスマートディスプレイとして利用できる、レノボの「Lenovo Smart Tab P10 with Amazon Alexa」を試してみた。(2019/4/9)

G-Tune、第9世代Core+RTX 2080を標準装備した17.3型ハイエンドゲーミングノート
マウスコンピューターは、同社製ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE」シリーズにGeForce RTX 2080搭載ハイエンドモデルを追加した。(2019/4/4)

ASUS、Ryzen 5+Radeon搭載で9万円台の15.6型ゲーミングノート「ASUS TUF Gaming FX505DY」
ASUS JAPANは、AMD製APUを搭載した15.6型ゲーミングノートPC「ASUS TUF Gaming FX505DY」を発表した。(2019/4/3)

製品分解で探るアジアの新トレンド(37):
欧米製から“自前”へ、通信チップにも進出し始めた中国
以前は主に欧米製のチップが採用されていた、Wi-FiやBluetoothなどの通信チップ。最近は、優れた通信チップを設計、製造する中国メーカーも増えている。(2019/4/1)

俺たちの情シス“スペシャル3”レポート:
マジでしんどい「クラウド時代のカオスなネットワーク」に立ち向かう俺たち情シスに武器はあるのか?
ITmediaエンタープライズでは、2019年2月27日に「俺たちの情シス スペシャル3」を開催しました。今回のテーマは「クラウド時代に安定したネットワークを構築する方法」。ライトニングトークには、各社の情シス担当者が、速くて安定した企業ネットワークを確保するためのアイデアや実践例を持ち寄りました。(2019/3/29)

Topjoy、4コアPentiumを搭載した8型2in1モバイルPC「Falcon」 CAMPFIREで提供
中国Topjoyは、液晶パネルを展開してタブレットとしても利用できる2in1タイプの8型モバイルノートPC「Falcon」の日本国内提供を発表した。(2019/3/26)

サイレックス MNS-300EM:
CPU搭載メッシュWi-Fi組み込みモジュール
サイレックス・テクノロジーは、メッシュ型の無線LANネットワーク環境を自律的にに構築し、搭載機器同士をシームレスに接続する、CPU搭載型メッシュWi-Fi組み込みモジュール「MNS-300EM」を発売した。(2019/3/26)

Dynabook、第8世代Coreも搭載可能な法人向けの小型デスクトップ「dynaDesk DT100」
Dynabookは、ビジネス向けの省スペース筐体を採用したデスクトップPC「dynaDesk DT100」シリーズを発売する。(2019/3/25)

マウス、GeForce RTXを装備したクリエイター向けノート「DAIV」新モデル2製品を発表
マウスコンピューターは、クリエイター向けPC「DAIV」シリーズのラインアップにGeForce RTX 2080搭載17.3型モデルなど2シリーズを追加した。(2019/3/25)

新規格「IEEE 802.11ac/ax」への移行が重要に
「IEEE 802.11a/b/g」時代の無線LANを使い続けるべきではない理由
旧型無線LAN機器のアップグレードを先延ばしにすることは危険だと、専門家は警告する。それはなぜなのか。(2019/3/25)

「仕事場でAR」が当たり前に?
エンタープライズにARを 「Microsoft HoloLens 2」登場
MicrosoftのARヘッドセット「HoloLens 2」が登場した。仕様が更新され、Microsoftのエンタープライズ向けクラウドサービスを組み込んだ新機能を搭載。IoT(モノのインターネット)への導入を支援するという。(2019/3/16)

ASUS、スマートスピーカーとしても使えるメッシュWi-Fiルーター「Lyra Voice」
ASUS JAPANは、Amazon Alexaを搭載したメッシュWi-Fiルーター「Lyra Voice」の販売を開始する。(2019/3/15)

ASUS、タフネス設計のGTX 1050搭載15.6型ゲーミングノート
ASUS JAPANは、MIL準拠のテストをクリアしたタフネス仕様の15.6型ゲーミングノートPC「ASUS TUF Gaming FX505GD」を発表した。(2019/3/13)

MSI、スリム筐体ゲーミングPC「Trident X」にCore i9+GeForce RTX 2080搭載の新モデルを追加
台湾MSIは、コンパクト設計のゲーミングデスクトップPC「Trident X」シリーズのラインアップにGeForce RTX 2080搭載の新構成モデルを追加した。(2019/3/13)

今後の鍵は無線LANの制御
無線LANは成熟市場ではなかった? 企業がアクセスポイントを増やす理由とは
オフィスでは敬遠されることが少なくなかった無線LAN。この市場がいま伸びている。企業が新たに無線LAN環境を導入する背景には何があるのだろうか。無線LAN市場の動向を紹介する。(2019/3/13)

エイサー、光学ドライブも備えたCore i5搭載のスタンダード15.6型ノート
日本エイサーは、15.6型フルHD液晶ディスプレイを内蔵したスタンダード15.6型ノートPC「A515-53-H58U/K」を発売する。(2019/3/12)

デル、第8世代Coreシリーズを搭載した21.5型液晶一体型PC「Inspiron 22 3000」新モデル
デルは、21.5型フルHD液晶ディスプレイを搭載した一体型デスクトップPC「Inspiron 22 3000」新モデルの販売を開始した。(2019/3/12)

Wi-Fi IoTソリューションを提供:
村田製作所、CypressおよびNXPと協業
村田製作所は、無線モジュールとプロセッサを組み合わせたソリューションを提供するため、Cypress SemiconductorおよびNXP Semiconductorsと協業する。(2019/3/12)

ITインフラは「究極の仮想化」へ 
5G、クラウド、ギガビット無線LANで企業ネットワークインフラが消滅する日
クラウド、5G、スモールセル、BYODなどによって、企業のネットワークインフラが完全になくなる可能性はあるだろうか。将来的になくなる可能性が大いにある。(2019/3/11)

エイサー、15.6型で1kgを切るスリムノートPC「Swift 5」など3製品を発表
日本エイサーは、世界最軽量をうたったスリムノートPC「Swift 5」など計3製品を発表した。(2019/3/5)

エレコム、アンテナ付きで通信安定性を高めたUSB外付け型11ac無線LANアダプター
エレコムは、USB接続に対応したIEEE 802.11ac接続対応の無線LANアダプター「WDC-433DU2H2-B」を発売する。(2019/2/26)

MWC19 Barcelona:
「HoloLens 2」は先代より安い3500ドルで年内に日本でも発売へ
MicrosoftがWindows Mixed Reality対応ヘッドセット型デバイス「HoloLens 2」を発表した。2015年発表の先代より1500ドル安い3500ドルで年内に発売予定。Snapdragon 850とHPU(Holographic Processing Unit)を搭載する。(2019/2/25)

MWC19 Barcelona:
折りたたみスマホにHuaweiも参戦 5G対応「HUAWEI Mate X」登場 価格は2299ユーロ(約29万円)
Samsung Electronicsに続き、Huaweiも画面が折りたためるスマートフォンを投入。Galaxy Foldとは逆に、画面が外側に開くタイプの製品で、Leica(ライカ)とコラボレーションしたカメラも搭載する。5G対応も特徴だ。(2019/2/24)

サードウェーブ、Atom x7を搭載したスティック型PCエントリーモデル
サードウェーブは、同社製スティックPC「Diginnos Stick」シリーズのラインアップにAtom x7搭載のエントリーモデルを追加した。(2019/2/22)

MARSHAL、Celeronを搭載した14.1型エントリーノート 100台限定2万9800円で発売
MARSHALは、14.1型フルHD液晶ディスプレイを装備したエントリーノートPC「MAL-FWTVPC01BB」を発売する。(2019/2/21)

ASUS、Core i9+RTX 2080を搭載した水冷ゲーミングPC「ROG STRIX GL12CX」など2製品
ASUS JAPANは、水冷CPU機構とGeForce RTXシリーズを標準搭載したゲーミングデスクトップPC「ROG STRIX GL12CX」など計2製品を発表した。(2019/2/20)

マウス、4コアCeleronを搭載した法人向け12型Windowsタブレット
マウスコンピューターは、高解像度12型ディスプレイを内蔵した法人向け12型WindowsタブレットPC「MousePro P120B」シリーズを発表した。(2019/2/19)

2代目「ロボホン」2月27日発売 “歩行レス”登場の狙いは?
シャープが約2年ぶりに「RoBoHon(ロボホン)」をモデルチェンジ。歩行・起き上がりに対応しない代わりに価格を抑えたライトモデルも登場。新サービスも順次投入する。(2019/2/18)

サードウェーブ、税別2万9980円の14型フルHD液晶搭載エントリーノートPC
サードウェーブは、14型フルHD液晶ディスプレイを内蔵したエントリーノートPC「Diginnos Note Altair VH-AD3S」を発表した。(2019/2/14)

IEEE 802.11axは何をもたらすのか(前編)
新高速規格「IEEE 802.11ax」が解決する無線ネットワークの課題
接続端末の増加や用途の変化により、無線ネットワークにはさまざまな課題が生じている。これらを解決しつつ高速な通信を実現すると期待されているのが次世代規格「IEEE 802.11ax」だ。(2019/2/14)

レノボの大和研究所がアジャイルで開発した「ThinkSmart」とは?
レノボ・ジャパンがオンライン会議システム「ThinkSmart Hub 700」を発表、3月より販売を開始する。価格は税別39万8000円となっており、2年目以降にフル機能を使う場合は「ThinkSmart as a サービス利用権」の購入が別途必要となる。(2019/2/13)

いつ使える? 導入すべき?
次世代無線LAN規格「Wi-Fi 6」を知るための8つのFAQ
次世代Wi-Fi規格に対する業界の期待が高まり続けている。「Wi-Fi 6」はこれまでの流れを一変させると専門家が予想する中、知っておくべきことについて解説する。(2019/2/10)

マウス、デスクトップ向けCoreプロセッサを装備したハイパフォーマンスノートPC 税別7万4800円から
マウスコンピューターは、デスクトップ向けCoreプロセッサを標準装備する15.6型ノートPC「m-Book G」シリーズの販売を開始する。(2019/2/7)

「AQUOS R2 compact」にSIMフリー版登場 価格は8万円前後を想定
シャープのコンパクトなハイエンドスマートフォンにSIMロックフリー版が登場。8万円前後の価格で、MVNOなどを通して販売される予定だ。(2019/2/6)

Computer Weekly日本語版のお知らせ
次世代無線LAN規格「IEEE 802.11ax」が解決する「困った問題」
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2019/2/6)

Computer Weekly日本語版
次世代無線LAN規格「IEEE 802.11ax」が解決する「困った問題」
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2019/2/6)

エレコム、業界最薄のスリム筐体を採用した11ac対応の無線LAN中継器
エレコムは、薄型デザイン筐体を採用するIEEE 802.11ac接続対応の無線LAN中継器「WTC-1167US」シリーズを発売する。(2019/2/5)

マウス、狭額スリムデザインを採用した15.6型ノート「m-Book B508H」など2製品
マウスコンピューターは、狭額スリムデザイン筐体を実現する15.6型ノートPC「m-Book B508H」など計2製品の販売を開始する。(2019/2/4)

144Hz駆動の17.3型パネルと狭額縁でゲームに没入! 「NEXTGEAR-NOTE i7920PA1」の性能を確かめる
ゲーミングブランド「G-Tune」にスリムベゼルのゲーミングノートPCが登場。Gaming Modeで性能アップも。(2019/1/31)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。