ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2011年01月06日 16時10分 UPDATE

2011 International CES:Microsoft、ハイテクテーブル「Surface」の新版を披露

新しいSurfaceは薄型になり、テーブル以外の形でも使えるようになった。

[ITmedia]

 Microsoftは1月5日、ハイテクテーブル「Surface」の新バージョンをConsumer Electronics Show(CES)で披露した。

ah_surface.jpg

 新版Surfaceは従来よりも薄型になり、「Windows 7」を搭載。Samsungと提携して開発したという。マルチタッチでテーブル上の液晶画面を操作できるのは従来モデルと同じだが、新版はカメラではなく「Pixel Sense」という技術を使ってユーザーの手の動きを検出する。Microsoftのデモでは、Surface上に置いた紙に書かれた文字も読み取ることができた。

 薄型化したためテーブル型だけでなく、キオスクのような使い方もできるようになった。Royal Bank of Canadaが導入予定という。

ah_surface2.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.