ニュース
» 2011年01月19日 12時44分 UPDATE

W3C、HTML5ロゴを発表

HTML5ロゴは、Webサイトに表示したり、Tシャツなどのグッズに使うことができる。

[ITmedia]

 WorldWide Web Consortium(W3C)は1月18日、HTML5のロゴを発表した。同技術の普及推進が目的だ。

ah_html5.jpg

 W3Cは、このロゴは「HTML5、CSS、SVG、WOFFといったオープンWeb技術群を表す汎用ロゴマーク」だとしている。Webサイトに表示したり、Tシャツなどのグッズに利用することができる。既にMicrosoftのInternet Explorer 9 Test Driveサイトなどがこのロゴを表示している。ロゴはクリエイティブ・コモンズライセンスの下で提供されている。

ah_tshirt.jpg Tシャツやステッカーも販売

 W3Cは、このロゴはまだ公式ではなく、コミュニティーの支持を集めるために導入したとしている。支持が集まれば公式ロゴとして採用したいと述べている。

関連キーワード

HTML | ロゴマーク | HTML5 | Web | Tシャツ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -