ニュース
» 2011年01月27日 07時00分 UPDATE

オープンソースのオフィススイート「LibreOffice」、初の安定版リリース

Oracleから独立したOpenOffice.orgコミュニティーが、「LibreOffice」のバージョン3.3をリリースした。

[ITmedia]

 オープンソースのオフィススイート「LibreOffice」のバージョン3.3がリリースされた。

 LibreOfficeは、Sun Microsystemsが立ち上げたOpenOffice.orgから派生したプロジェクト。OracleがSunを買収した後に、OpenOffice.orgの開発コミュニティーが設立した。

 今回リリースされたLibreOffice 3.3は、同スイート初の安定版。SVGファイルのインポートなどの新機能のほか、OpenOffice.org 3.3の新機能も搭載する。

 LibreOffice 3.3はDocument FoundationのWebサイトからダウンロードできる。Windows、Linux、Mac OS Xに対応し、英語版のほか日本語版など各言語版が用意されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -