ニュース
» 2011年01月28日 08時45分 UPDATE

Skype 5.0 for Macの正式版リリース――グループビデオ通話が可能に

SkypeがSkype 5.0 for Macを正式リリースした。Windows版と同様、新機能のグループビデオ通話機能は有料だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 ルクセンブルクのSkypeは1月27日(現地時間)、Mac OS X版のSkype 5.0正式版をリリースしたと発表した。

 新版では、Windows版では既に対応している複数のユーザーでビデオチャットできる機能が追加された。最大10人でのグループビデオチャットが可能だ。ただしこの機能を使うには、有料のSkypeプレミアムに加入する必要がある。Skypeプレミアムの利用料は、1日パスが4ドル99セント、月額プランが8ドル99セントとなっている。無料版Skypeでは7日間の無料トライアルでグループビデオチャットを試すことができる。

 また、1つのメインウィンドウですべての操作を行い、ミニコントロールバーで通話を管理できるようになったほか、連絡先やチャットテキストを検索できる機能が追加された。昨年11月にリリースしたβ版へのユーザーからのフィードバックに基づいて、メインウィンドウやコンタクトリストの表示サイズを小さくし、コンタクトリストに1度に表示できる連絡先の数を増やした。

skype for mac

 Windows向け最新版にあるFacebookとの連携機能は、Mac版には追加されなかった。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -