ニュース
» 2011年02月18日 15時28分 UPDATE

ねとらぼ:「鼻毛が出ていることに気づきました」 メールで「大事なお知らせ」送れる「チョロリ」

「この人鼻毛が出てる!」という時、その人に鼻毛が出ていることをメールで知らせることができる“鼻毛通知代行サービス”が登場! 救われた鼻毛はすでに1000本以上にのぼっている。

[ITmedia]
画像 トップページ

 「(あ! この人鼻毛が出てる! でも指摘するのも角が立つような……)」──と結局何も言えず、心を痛めた経験がある方に朗報だ。鼻毛が出ている友人や知人に、その事実をメールで知らせることができる専用サービス「鼻毛通知代行サービス チョロリ」がこのほど登場した。

 まずはサイトで「鼻毛通知依頼書」に、鼻毛が出ている人の名前とメールアドレス、自分と相手との関係を入力する。鼻毛がどちらの穴から出ていたかや、出ていた本数を記入する欄も。「依頼する」をクリックすると、通知メールの文面を確認できる。

画像 メールはこんな感じ

 メールのタイトルは「○○さんに大事なお知らせがあります」。本文は5パターンあり、「私は気にしませんけど、鼻毛を出さない方が素敵ですよ」とやんわり伝えたり、「すぐに鼻毛を抜いてください。絶対にですよ」と命令口調で伝えたりできる。

 メールの差出人は「info@hanage.info」となっているため、鼻毛が出ていることを直接伝える気まずさを味あわずに済む仕組み。ただし「シャレの通じない相手には送らない」といった注意は必要だ。

 「言わなきゃダメ、言ってもダメ、そんな事態を解決」するというこのサービスを開発したのは、大阪市のネットベンチャー「ZiZO」と「人間」。18日午後3時時点で“救われた鼻毛”の数は1369本となっている。

関連キーワード

メール | 代行 | ねとらぼ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -