ニュース
» 2011年03月27日 22時33分 UPDATE

【東京電力の計画停電】28日は午前の第2グループA・B・Cで実施 細分化グループで初運用

東京電力の3月28日の計画停電は、午前9時20分〜午後1時の第2グループのうち、新たに細分化したA・B・Cの地域で実施。午後3時20分以降の第4、第5グループも実施する可能性がある。

[ITmedia]

 東京電力の3月28日の計画停電は、午前9時20分〜午後1時の第2グループのうち、新たに細分化したA・B・Cの地域で実施する(D・Eはなし)。午後3時20分以降の第4、第5グループも実施する可能性があり、当日に決定する。

 第1〜第5グループを各5グループずつ、計25グループに細分化した新しい運用方法による最初の計画停電となる(東京電力、計画停電地域を細分化した25グループを発表 26日から実施)。

 午前9時20分〜午後1時に実施する第2グループのA・B・Cは、栃木県、埼玉県、千葉県の各一部計約155万軒。

28日の予定(各時間帯の最大3時間程度)

▼午前6時20分〜午前10時:なし

▼午前9時20分〜午後1時:第2グループ A・B・C(D・Eはなし)

▼午後12時20分〜午後4時:なし

▼午後3時20分〜午後7時:第4グループ(実施の有無は2時間前までに決定)

▼午後6時20分〜午後10時:第5グループ(実施の有無は2時間前までに決定)

*2回目-----------------

▼午後1時50分〜午後5時半:なし

▼午後4時50分〜午後8時半:なし

photo 4月3日までの計画停電イメージ

28日は平年より気温が低いとの予報

 26、27日は計画停電を実施しなかった。27日は午後6時〜午後7時の需要想定3400万キロワットに対し、供給力は3700万キロワットだった。

 28日は平年より気温が低いとの予報から、午後6時〜午後7時の需要想定を3800万キロワットとした。供給力は3850万キロワット。

グループごとの対象地域

 グループごとの具体的な市区町村はこちら。詳細は各市区町村のWebサイトでも確認できる。

 東京電力は、計画停電の案内専用電話窓口を開設した。土日祝日を含め24時間、対象地域やグループについての問い合わせに答える。電話番号は0120-925-433

 計画停電のグループなどを簡単に調べるためのネットサービスも充実してきている。ただし、確実な情報は東京電力のサイトか、各市区町村のサイトをチェックすること。

計画停電エリアのPDFファイル(東京電力サイト)

都県名 ファイルへのリンク
東京都 計画停電エリアのPDFファイル
埼玉県 計画停電エリアのPDFファイル
千葉県 計画停電エリアのPDFファイル
神奈川県 計画停電エリアのPDFファイル
茨城県 計画停電エリアのPDFファイル
栃木県 計画停電エリアのPDFファイル
群馬県 計画停電エリアのPDFファイル
山梨県 計画停電エリアのPDFファイル
静岡県 計画停電エリアのPDFファイル

計画停電エリアのExcelファイル

都県名 ファイルへのリンク
栃木県 計画停電エリアのExcelファイル
茨城県 計画停電エリアのExcelファイル
群馬県 計画停電エリアのExcelファイル
千葉県 計画停電エリアのExcelファイル
神奈川県 計画停電エリアのExcelファイル
東京都 計画停電エリアのExcelファイル
埼玉県 計画停電エリアのExcelファイル
山梨県 計画停電エリアのExcelファイル
静岡県 計画停電エリアのExcelファイル

現在の電力需給は?

 東京電力は、電力需給状況を表すグラフをWebサイトで公開している。現在の需要を1時間ごとに更新し、前日実績と比較できるようにしている。Yahoo!JAPANも、同データを使って供給力に対する実需要をパーセンテージで表すグラフをトップページなどに表示している(Yahoo!トップページに「電力使用状況メーター」 東電のデータをグラフで)。

photo 東京電力のグラフ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -