ニュース
» 2011年03月28日 11時34分 UPDATE

ASUS、ノートPC型にもなるAndroidタブレット「Eee Pad Transformer」発売

「ASUS Eee Pad Transformer」はAndroid 3.0&Tegra 2搭載。キーボード付きドッキングステーションに接続してノートPCのように使うこともできる。

[ITmedia]

 ASUSは3月25日、ノートPCにもなるAndroidタブレット「ASUS Eee Pad Transformer」を台湾で発売した。

ah_eee1.jpg

 同製品はAndroid 3.0「Honeycomb」を搭載した10.1インチタブレットで、キーボード付きドッキングステーションに接続してノートPCのように使うことができる。デュアルコアプロセッサTegra 2、デュアルカメラ(背面500万画素、前面120万画素)、16Gバイトまたは32Gバイトストレージを搭載し、厚さは12.98ミリ、重さは680グラム。

ah_eee2.jpgah_eee3.jpg
ah_eee4.jpgah_eee5.jpg

 ワイヤレス接続はWi-FiとBluetoothに対応。ミニHDMIポート、USBポート、SDカードスロットなども備える。バッテリー駆動時間は9.5時間だが、ドッキングステーションに接続すると最大16時間となる。

 Eee Pad Transformerは1万4900台湾ドルから。同製品は1月にInternational CESで披露された。

関連キーワード

ASUS | Eee Pad | Android | Android 3.0 | Tegra 2 | Androidタブレット


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -