ニュース
» 2011年04月01日 14時50分 UPDATE

エイプリルフールを「延期」した、Googleがついたうそ

今年のエイプリルフールを「来年に延期」したGoogle Japan。1つだけ、トップページでうそをついている。

[小林伸也,ITmedia]

 若干控えめだったネット各社の今年のエイプリルフール。Google日本法人も準備していたネタを見送り、「来年に延期」。でもトップページで1つだけ、うそをついた。

 4月1日の間、Googleトップページには、2009年に小中学生から募集したホリデーロゴ(Doodle)コンテストで地区代表に選ばれた30点が表示されている。

 コンテストのテーマは「わたしの好きな日本」。「日本の美しいところ、いいところ、大好きなところが、子供たちのまっすぐで力強い、豊かな表現力で描かれています」(同社)。トップページをリロードするたびに、子どもたちが考える「日本」が現れる。

 本当は、掲載するのは優勝作品だけ。でもこの日は「1年で1度、嘘をついても許される日」。参加した子どもたちに協力してもらい、掲載しているという「小さないたずら」だ。

photophoto
photophoto リロードするたびに現れる「わたしの好きな日本」

関連キーワード

Google | エイプリルフール | Googleロゴ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -