ニュース
» 2011年04月05日 14時43分 UPDATE

マピオンが被災地の航空写真を公開 空から見た被害状況

マピオンが公開した東日本大震災の被災地航空写真からは、コンテナが散乱する仙台塩釜港の様子などを見ることができる。

[ITmedia]

 地図サイト「マピオン」が、3月11日に発生した東日本大震災の被災地の航空写真を公開した。

仙台塩釜港陸前高田市 仙台塩釜港(左)と陸前高田市(右)の写真。縮尺1/90万〜1/1500で表示が可能

 写真は3月12日以降に撮影されたもので、コンテナが散乱する仙台塩釜港や建物が流されてなくなっている様子を見ることができる。国土交通省国土地理院から写真の提供を受け、マピオンが位置情報やランドマーク情報を追加した。写真は東北地方太平洋側の一部地域のみとなる。

 マピオンは「津波によって失われた道路や建築物の位置などの被害状況の把握をしていただき、復旧対策のお役に立てることを期待しております」としている。

関連キーワード

Mapion | 被害状況 | 被災地 | 東日本大震災 | 津波


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -