ニュース
» 2011年05月13日 20時05分 UPDATE

Anonymousのサイトに攻撃、500人分の情報流出か

ハッカー集団「Anonymous」のWebサイトがサイバー攻撃を受け、コミュニティに参加していた500人分の情報が流出したもようだとFinancial Timesが報じた。

[ITmedia]

 ハッカー集団「Anonymous」のWebサイトがこのほどサイバー攻撃を受け、コミュニティに参加していた500人分の情報が流出したもようだと英Financial Timesが報じた。

 セキュリティ関係者の話として、AnonymousのWebサイト「AnonOps.net」がアタックされ、500人分以上のログインネームとIPアドレスなどが流出し、Anonymousの活動に参加していたものとして米連邦捜査局(FBI)に送られたようだという。サイトは現在ダウンしている。

 Anonymousは、ソニーからのべ1億人分超の個人情報が流出した件で関与が疑われている一方で、組織としてのAnonymousはこれを強く否定しているが、メンバーが流出に関わっていた可能性があるとの海外メディア報道も出てきている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -