ニュース
» 2011年06月03日 16時33分 UPDATE

Apple「iCloud」は年間25ドルの有料サービス?

Appleが近く詳細を明らかにする「iCloud」は、年間25ドル程度の有料制になると米国で報道されている。

[ITmedia]

 米Appleが6月6日に開幕する開発者会議で詳細を公表する「iCloud」はクラウド型音楽サービスとみられているが、同サービスは年間25ドル程度の有料制になるとLos Angeles Timesのブログが報じている。

 レコード会社との交渉に近い筋の話として伝えた。当初は無料期間が設けられるようだという。

 AppleはiCloudの広告枠も販売する。これら同サービスによる収入の70%はレコード会社に入り、12%は著作権を持つ音楽出版社に、残り18%をAppleが得るという。Appleは既にWarner Music Group、EMI Music Group、Universal Music Group、Sony Music Entertainmentの4大レーベルと契約を交わしたとされる。

 iCloudは当初は音楽向けサービスとして始まるが、AppleはiTunesで販売されている映画やテレビ番組にも拡大したいようだと伝えている。

関連キーワード

Apple | クラウド音楽サービス | iCloud


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -