ニュース
» 2011年08月30日 12時29分 UPDATE

「セシウムさん」放送検証番組、東海テレビがネットで公開

東海テレビ放送が岩手県産米のプレゼント当選者を「怪しいお米 セシウムさん」とテロップで表示して放送した問題で、同社は検証番組をネットで公開した。

[ITmedia]
photo 検証番組で謝罪する浅野社長

 東海テレビ放送が岩手県産米のプレゼント当選者を「怪しいお米 セシウムさん」とテロップで表示して放送した問題で、同社は8月30日午前、検証番組を放送した。番組はネットで公開している。

 約1時間の検証番組「検証 ぴーかんテレビ不適切放送 〜なぜ私たちは間違いを犯したのか〜」を午前9時55分から放送した。冒頭で浅野碩也社長が「極めて不適切なテロップを放送してしまい、岩手県をはじめとする全国の農業関係者のみなさん、必死に復興に取り組んでいらっしゃる岩手県、被災地のみなさん、視聴者のみなさんに深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 不適切テロップを制作した外部スタッフは所属会社が懲戒解雇したことを明らかにした。放送した情報番組「ぴーかんテレビ」は打ち切りが決まっており、浅野社長は報酬50%カット3カ月、情報制作局幹部2人の降格など社内処分を発表している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -