ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2011年10月03日 19時51分 UPDATE

世界初の4K対応ホームシアタープロジェクター、ソニーが発売

4K(4096×2160ピクセル)映像を投影できる世界初のホームシアタープロジェクターをソニーが発売。168万円。

[ITmedia]
photo

 ソニーは10月13日、4K(4096×2160ピクセル)映像を投影できる世界初のホームシアタープロジェクター「VPL-VW1000ES」を12月下旬に発売すると発表した。168万円。

 フルHDの4倍超となる約885万画素の0.74インチディスプレイデバイス「SXRD」と、フルHD映像を4K解像度に変換する超解像LSIを搭載。滑らかな4K解像度の映像を投影できるという。

関連キーワード

プロジェクター | ソニー | 世界初 | SXRD


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.