ニュース
» 2011年10月12日 14時01分 UPDATE

パナソニック、企業向けAndroidタブレット「BizPad」2機種を発売

Android3.2を搭載したタブレット端末2機種をパナソニックシステムネットワークスが発表。7型ディスプレイモデルと10.1型ディスプレイモデルを12月下旬から順次発売する。

[本宮学,ITmedia]

 パナソニックシステムネットワークスは10月12日、Android3.2を搭載したタブレット端末「BizPad Android搭載モデル」2機種を発表した。7型ディスプレイを搭載した「JT-H580VT(7型)」を12月下旬、10.1型ディスプレイを搭載した「JT-H581VT(10型)」を2012年1月中旬に発売する。

photophoto 左からJT-H580VT(7型)、JT-H581VT(10型)

 NFCに準拠した非接触式ICカードリーダー/ライターを搭載し、社員証ICカードなどを用いた本人確認機能によって端末のセキュリティを強化できるようにした。また、Felicaに準拠したポイントカードなどを用いたリテール向けソリューションにも活用できるとしている。

 JT-H580VT(7型)では「手袋でも操作可能」な抵抗膜方式タッチパネルを採用し、さまざまな機能を割り当てられるファンクションキーを搭載したほか、3G通信モジュールをオプションとして提供する。JT-H581VT(10型)ではIPS液晶と飛散防止フィルム付きパネルを採用したほか、「高精度に入力位置を検出できる」というデジタイザ(座標読取装置)をオプションとして提供する。

 本体の高い堅牢性も特徴だ。JT-H580VT(7型)は120センチ上空からコンクリート面に落下させても耐えるという強度を備え、IP55(正常な動作や安全性を阻害するような粉じんが侵入せず、あらゆる方向からの水の噴流を保護できる構造)に準拠。JT-H581VT(10型)は80センチ上空からコンクリート上のプラスチックタイルへ落下させても耐えるという強度を備え、IP54(正常な動作や安全性を阻害するような粉じんが侵入せず、あらゆる方向からの散水を保護できる構造)に準拠している。これにより、「不意の機器損傷によるビジネス停滞の可能性を抑えるとともに、機器損傷により発生する運用管理コストを抑制する」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -