ニュース
» 2011年11月24日 07時49分 UPDATE

YouTubeの米国での映画レンタルにディズニー作品が登場

米国のYouTubeユーザーは、「カーズ 2」や「パイレーツ・オブ・カリビアン」をPCやAndroid端末でオンライン視聴できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Google傘下のYouTubeは11月23日(現地時間)、米国で提供している映画レンタルサービスで米Walt Disney Studiosの作品が視聴できるようになったと発表した。Disney、Disney-Pixar、DreamWorks Studiosの作品がレンタルできる。

 YouTubeは5月に、Sony Pictures Entertainment、Universal、Warner Brothersとの提携によるメジャー作品の映画レンタルサービスを発表した。Disneyは大手としては4つ目になる。なお、YouTubeの映画レンタルサービスは米国のほかカナダと英国でも提供しているが、両国でもDisney作品がレンタルできるかどうかは未確認。

 米国のYouTubeユーザーは、Disneyの「不思議の国のアリス」(1ドル99セント)のようなクラシック作品から最新の「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」(4ドル99セント)まで、Pixarの「カーズ 2」などをPCおよびAndroid端末で視聴できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -