ニュース
» 2012年03月06日 20時05分 UPDATE

グーグル、検索ページのSSL暗号化を日本でもデフォルトに

海外と同様に「www.google.co.jp」でもSSL暗号化通信がデフォルトになった。

[ITmedia]

 グーグルは3月6日、「www.google.co.jp」のドメインでSSL暗号化通信をデフォルトにしたとブログで明らかにした。海外では2011年10月に導入済み。

 これにより、Googleアカウントにログインすると「https://google.co.jp」のページが表示される。検索キーワードと検索結果のページが暗号化して送受信されるため、セキュリティ設定がされてない公衆無線LANスポットなどの通信環境で情報が盗聴されるリスクが低下するなどの効果が期待できる。

 Googleアカウントが無い場合は、「https://www.google.co.jp」に直接アクセスすることで利用可能。同社は今後数週間をかけて順次適用を拡大するとしている。

google03060004.jpg 「https」がデフォルトになった

関連キーワード

Google | SSL | 暗号化


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -