ニュース
» 2012年06月06日 14時16分 UPDATE

「ひので」がとらえた大迫力の金星日面通過

6月6日午前に起きた金星の太陽面通過を太陽観測衛星「ひので」がとらえた迫力ある画像が公開された。

[ITmedia]

 6月6日午前に起きた金星の太陽面通過を、太陽観測衛星「ひので」がとらえた画像を国立天文台と宇宙航空研究開発機構(JAXA)が公開した。

photo 可視光・磁場望遠鏡でとらえた第2接触直前の様子=国立天文台/JAXA 提供
photo X線望遠鏡では、太陽コロナを背景に金星が太陽面に近づいていく様子がとらえられている

 公開された可視光・磁場望遠鏡の画像では、濃淡も分かる太陽面に真円の金星が完全にのる「第2接触」直前の様子がよく分かる。X線望遠鏡による画像では、太陽コロナを背景に金星が接近する様子がとらえられ、Webサイトではムービーを見ることができる。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -