ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2012年07月13日 10時00分 UPDATE

IT4コマ漫画:メールでよく使う文章、どうしてる?

メールでよく使う文章を毎回入力するのは面倒なもの――。IT向上委員会の有江敬寛氏による漫画連載「IT4コマ漫画」の第6回目は、そんな手間を省くテクニックを紹介。

[有江敬寛,IT向上委員会]

(このコンテンツは「有江's IT4コマ漫画 【IT向上委員会】」からの転載です。一部を変更しています。)

メールでよく使う文章、どうしてる?

photo

 こんにちは、有江です。今回はGmailの「返信定型文」機能をご紹介しましょう。

 まず、Gmailの右上にあるメニューから「設定」を選択します。

photo

 次に「Labs」タブにある「返信定型文」の「有効にする」をチェックして「変更を保存」をクリックします。

photo

 これで設定作業は完了ですので、メール作成画面に戻ります。すると、件名の下に「返信定型文」メニューが追加されています。

 次にメールでよく使う文章を入力し、「返信定型文」メニューに表示される「返信定型文を作成」を選択、保存します。

photo

 返信定型文を保存する際は、分かりやすい名前を付けておきましょう。

photo

 こうして一度保存しておけば、次回以降は「返信定型文」→「挿入」の欄に表示される名前を選択するだけで、登録した返信定型文を自動で入力できます。

photo

 私はこの機能を利用して複数の署名を使い分けており、大変重宝しています。ただし、利用に関してはGoogleから明示されている以下の注意事項をお忘れなく。

「Labs は実験的な機能をテストする場であり、ここにある機能は 随時変更、中断、提供中止されることがあります。」

 では、また来週をお楽しみに。

photo

有江敬寛 ケーティーコンサルティング専務取締役。ITに携わる全ての人のITスキル向上を目的として「IT向上委員会」を設立、委員長を務める。現在ワコムのペンタブレット「WACOM Bamboo Comic」とセルシスの漫画制作ソフト「Comic Studio Pro」を利用して「IT4コマ漫画」を執筆中。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.