ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2012年08月03日 18時35分 UPDATE

シャープ株価が一時ストップ安、200円割れ

業績見通しの悪化を発表したシャープが一時ストップ安に。ソニーも大幅安となった。

[ITmedia]

 8月3日の東京株式市場で、前日に業績見通しの悪化を発表したシャープが一時ストップ安に。同じく見通しを下方修正したソニーも大幅安となった。

 シャープは一時、前日終値比で80円安の187円となり、年初来安値を更新。終値は75円安(-28.09%)の192円だった。時価総額は2132億円に落ち込んだ。

 ソニーは一時、87円安の877円に。終値は67円安(-6.95%)の897円だった。

 シャープは2012年度の最終赤字が従来予想の300億円から2500億円に悪化する見通しを公表。ソニーも営業利益予想を当初から500億円減の1300億円とするなど、下方修正した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.