ニュース
» 2012年10月02日 13時05分 UPDATE

Google、Webサイトのマーケティングタグを一括管理するツール「Tag Manager」発表

Webマーケティングに欠かせない各種のタグを、コードに直接触れることなく編集・管理できる「Google Tag Manager」が登場。Google以外のサービスのタグも一括で管理できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは10月1日(現地時間)、Google Analyticsユーザー向けに、Webサイトのタグを管理する新ツール「Google Tag Manager」をリリースしたと発表した。

 このツールでは、ユーザー追跡やマーケティングの最適化のためにページに埋め込む各種のタグの追加や削除をダッシュボードで管理できる。大きな特徴は、Google Analytics以外のAdWordsやDoubleCllickはもちろん、Googleのサービス以外のツールで使うタグまで管理できる点だ。コードを直接編集するよりも手軽なため、コードが分からないマーケティング担当者でも迅速に、ミスなくタグの管理ができるという。

 tag manager Google Tag Manager

 また、非同期でタグが発行されるため、個別にタグを使用した場合よりもページが速く読み込まれる可能性が高くなるとしている。既に日本語のヘルプページが開設されているので、具体的な使い方はそちらを参照されたい。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -