ニュース
» 2013年01月04日 17時12分 UPDATE

Facebookメッセンジャーアプリに音声メッセージ送付機能

iOSおよびAndroidの「Facebookメッセンジャー」のアップデートで、録音した音声メッセージのやりとりができるようになった。数週間後にはLINEのような無料通話機能も使えるようになるようだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは1月3日、iOSおよびAndroidの「Facebookメッセンジャー」アプリをアップデートした。これにより、メッセンジャーアプリ同士で音声メッセージの交換が可能になった。

 さらにiOS版では、向こう数週間以内に無料通話機能(通信キャリアのデータプランを使う)が利用できるようになるという。

 メッセンジャーの「メッセージを書く」欄の「+」をタップすると表示されるメニューに追加された「音声を録音」アイコンをタップすると録音ボタンが表示される。これを押しながら話すと音声が録音され、ボタンから指を離すと相手に録音した音声が送信される。最大1分まで録音できる。録音ボタンから指を離さずに横にスライドすれば、送信せずに録音を破棄できる。

 messenger 1 右端のマイクアイコンをタップする
 messenger 2 録音ボタン(画面中央の赤丸)を押しながらメッセージを録音する

 相手もメッセンジャーの最新版をインストールしていれば、チャット画面に表示される音声メッセージをタップすることで再生できる。

 messenger 3 目盛りのついたフキダシをタップするとメッセージが再生される

 メッセンジャーをインストールしていないと、Facebookアプリのチャット画面に「○○ sent a voice message. Install Messenger to play.(○○さんが音声メッセージを送信しました。再生するにはメッセンジャーをインストールしてください)」というメッセージとともにアプリストアへのリンクが表示される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -