ニュース
» 2013年03月05日 20時54分 UPDATE

震災のアーカイブを横断検索 国会図書館が「ひなぎく」公開

企業や自治体、大学などが公開している東日本大震災関連の動画や写真、テキストなどをまとめて検索できるサイトを国会図書館と総務省が正式公開へ。

[ITmedia]

 国立国会図書館と総務省は、東日本大震災に関する映像や写真などのデジタルデータを横断的に検索できるポータルサイト「国立国会図書館東日本大震災デジタルアーカイブ」(愛称:ひなぎく)を3月7日に正式公開する。企業や自治体、大学などが公開しているデータなどを、まとめて検索できる。

 昨年から試験公開していたサイト。NHKが震災関連の映像などを集めた「NHK東日本大震災アーカイブス」、河北新報の「震災アーカイブ」、ヤフーの「東日本大震災写真保存プロジェクト」、Google日本法人の「未来へのキオク」など、米ハーバード大の「2011年東日本大震災デジタルアーカイブ」など、企業や大学などが制作した映像、音声、写真、Web情報、国会図書館が所蔵する資料などを包括的に検索できる。

 国立国会図書館が収集した国会原発事故調査委員会の映像や、被災自治体などの震災直後のWebサイトも収録した。

 「今後も連携先を増やし、検索できる情報を一層充実させていく」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -