ニュース
» 2013年05月03日 08時38分 UPDATE

Microsoft、HotmailからOutlook.comへの移行を完了

まだOutlook.comへの移行を設定していなかった約3億人のHotmailアカウントユーザーのデータもOutlook.comに移行され、Outlook.comのユーザー数は4億人を突破した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは5月2日(現地時間)、HotmailユーザーのOutlook.comへの移行を完了したと発表した。まだOutlook.comへの移行設定をしていなかったHotmailユーザーも、ログインすると、Outlook.comのページが開く。

 Microsoftはこの6週間で、3億人のHotmailユーザーの1億5000Gバイトに上るデータをOutlook.comに移行させたという。この移行により、Outlook.comのユーザー数が一気に4億人を超えた。Microsoftが1997年にHotmailを買収した当時は、ユーザー数は900万人だった。

 Microsoftは昨年7月、Hotmailのアップグレード版に相当する新WebメールサービスとしてOutlook.comのプレビュー版を公開。「@outlook.com」の新規アカウントを無料で作成できる他、Microsoftアカウント(旧Windows Live ID。@live.com、@msn.com、@hotmail.comなど)でログインすることもできる。これまではOutlook.comのメールページはHotmailと表示されていたが、現在はOutlook.comになっている。

 hotmail 1 従来のOutlook.comの受信ボックス
 hotmail 2 新しいOutlook.comの受信ボックス

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -