ニュース
» 2013年05月24日 13時15分 UPDATE

FC2、電子書籍に参入 「Kindle同様のラインナップ目指す」

FC2が電子書籍の取り扱いを開始した。一般小説やコミックを拡充させ「Kindleやkoboといったマーケットと同様のラインナップを目指す」。

[ITmedia]

 FC2は5月23日、電子書籍の取り扱いを始めた。アダルトコミックなどは以前から販売していたが、新たに一般小説やコミックなどを取りそろえ、「Kindleやkoboといったマーケットと同様のラインナップを目指す」(FC2電子書籍事業代理店・Greenromp)という。

photo

 FC2ユーザーがコンテンツを販売・購入できる「FC2コンテンツマーケット」で事業を展開する。電子書籍を買うだけでなく、販売することも可能。売り上げはレベニューシェアで、初期費用は無料。作品はPDFや専用ビューワで閲覧できる。

 コンテンツホルダーの権利保護などの観点から、作品にはFC2の公認マークを付与するとしている。なお、同マーケットのアダルトコーナーは、2次創作であることが明白なコンテンツも多く販売している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -