ニュース
» 2013年05月24日 17時39分 UPDATE

効率はLTEの3倍 KDDI研が「Advanced MIMO」技術

複数の端末に大きなデータを一斉に送ることで、周波数利用効率をLTEの約3倍に向上させるAdvanced MIMO技術をKDDI研究所が開発。

[ITmedia]

 KDDI研究所は、複数の端末に大きなデータを一斉に送ることで、周波数利用効率をLTEの約3倍に向上させるAdvanced MIMO(Multiple-Input Multiple-Output)技術を開発したと発表した。

 MIMO技術は、基地局と端末側双方で複数のアンテナを組み合わせて通信速度を向上させる技術。組み合わせるアンテナ数が増えるほど干渉が起きやすくなる問題があるが、同研究所は新たに、干渉を減らし、周波数利用効率を上げられる技術を開発。周波数利用効率を20bps/Hzと、LTEの約3倍に向上させたという。

 今後、同技術の標準化提案を行い、早期の実用化を目指すとともに、精度向上に努めていく。29日から開催される「ワイヤレス・ テクノロジー・パーク2013」(東京ビッグサイト)に同技術を出展する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -