ニュース
» 2013年07月08日 20時59分 UPDATE

ポスターにかざすと海江田代表が歩きだす 民主党がARアプリ

民主党は参院選に合わせ、街頭ポスターにかざして楽しむARアプリや、党推薦の参院選候補者とツーショット写真が撮れるアプリを公開している。

[ITmedia]

 民主党は参院選に合わせ、街頭ポスターにかざして楽しむAR(拡張現実)アプリ「歩き出す!海江田代表」や、党推薦の参院選候補者とツーショット写真が撮れる「民主党ポスターアプリ」を公開している。

 歩き出す!海江田代表は、ナレッジワークスのアプリ「Plaz!」(プラッツ)を活用。アプリを起動し、民主党の街頭ポスターにかざすと、アプリ内で海江田万里代表が歩きだし、メッセージを伝える。民主党のマークにかざすと、党のキャラクター「民主くん」が踊りだす。

画像

 ポスターアプリは、海江田代表や細野豪志幹事長、参院選公認・推薦候補者から一緒に撮りたい相手を選び、「暮らしを守る力になる」「今ですよ、今!」などスローガン、自分の名前を入力すれば、ツーショットのポスター画像を作成でき、FacebookやTwitter、LINEなどで共有できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -