ニュース
» 2013年11月28日 14時53分 UPDATE

ねっと部:ふなっしー超えか 北の大地に出現したご当地キャラ「ずーしーほっきー」が「ホキホキホキー」と未確認生命体

北海道南部の北斗市に生まれたご当地キャラ「ずーしーほっきー」が、「キモすぎる」「ヤバい」「ふなっしーよりキテる」「いや、むしろかわいい」などと話題をさらっている。

[ITmedia]

 北海道南部に位置する北斗市の公認ご当地キャラに選ばれた「ずーしーほっきー」が、「キモすぎる」「ヤバい」「ふなっしーよりキテる」「いや、むしろかわいい」などとネットで話題をさらっている。ホッキ貝の寿司に手足が生えたデザインで、両目の焦点は合っていない。「ホキホキホキー」と鳴くらしい。

画像
画像 当初「ホッキーずーしー」という名前だったが、「調査の結果、類似名称があることがわかり、使用上、不具合が出かねない」と変更

 北斗市は、函館湾に面する渡島管内の上磯町と大野町が2006年に合併して誕生した市。北海道新幹線の開業に向けて新たな駅が作られるのにあわせ、市をPRするご当地キャラを作ろうと、はこだて未来大学(函館市)の学生の協力を得て5種類のキャラを制作。市民からの人気投票でずーしーほっきーが選ばれた。

 ずーしーほっきーは、北斗市特産のホッキ貝(ウバガイ)と、地元のブランド米「ふっくりんこ」を使ったにぎり寿司をイメージしているという。プロフィールは「不明。何を考えているかわからない。突然四つん這いになるイキモノ」というまさに這い寄る混沌。キモい。

画像 人気投票で2位に500票余りの差を付け1位に

 ずーしーほっきーは今後、「“北斗市のいいところ”を道内外にアピールしていく」予定。3月までに着ぐるみを制作し、春には市民にお披露目。来年度は道内外のさまざまイベントで活躍する予定だ。

ねっと部

ハードでソフトなITニュースの合間にネット上の面白いモノ・コトをお伝えする部活動。正式には「ITmedia学園ニュース科インターネット部」、略して「ねっと部」(たぶん)。部長はめがね(予定)。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -