ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2014年03月17日 20時23分 UPDATE

Weekly Access Top10:4月から何か始めたいあなたに 無料で受けられる東大の授業、あります

3月も半ば、世の中は卒業シーズンのようです。学生でもないので新学年! という区切りもないですが、4月から何か始めたいあなた、オンラインで大学の講義を受けるのはどうですか。

[ITmedia]

 数週間前もアクセスランキングにSTAP細胞関連の話題がいくつもランクインしてきたのですが、その時とはずいぶん雰囲気の違う展開に……。穏やかではない報道や反応も多くて少し気がめいりますが、どこかしらに落ち着くまでもう少し時間がかかりそうですね。この1件で知ったテキスト比較ツール「デュフフ」は記者仕事に便利なのでよく使うようになりました。

 ハーバード大やスタンフォード大など、世界の一流大学の教授がオリジナル講義を無料配信している学習サイトがどんどん規模を拡大しています。世界を席巻するMOOC(Massive Open Online Course:大規模オープンオンライン講座)について、東京大学の山内祐平准教授にお話うかがってきました。オンライン学習、と聞くと、配信されている映像を1人で見て1人で勉強するイメージがあったのですが、実際はかなり掲示板が活発に使われていることにびっくり――など、東大が実際に世界に実施した生データを参照しながらリアルなところを聞かせていただいて大変興味深かったです。

 この分野、読者のみなさんからの反応も多いですし、何より日々動いているのでこれからも継続的に追いかけていきたいと思ってます。4月から日本でも「gacco」としてMOOCサービスが立ち上がるのですが、歴史にインターネット、国際安全保障と3コースとも面白そうです。紹介ビデオもあるのでご興味ある方ぜひご覧ください。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.