ニュース
» 2014年09月12日 20時52分 UPDATE

JR東「My JR-EAST」2万1000アカウントに不正ログイン サービス停止

JR東日本グループの共通会員IDサービス「My JR-EAST」に大量のアクセスが見つかり、2万1000アカウントに不正ログインが判明した。

[ITmedia]

 JR東日本は9月12日、グループの会員サービス向け共通IDサービス「My JR-EAST」で、約2万1000アカウントに不正ログインが確認されたと発表した。ユーザーの氏名が閲覧された可能性があるが、それ以外の情報の閲覧は確認されていないという。

photo サービス停止の告知

 9月10日午前2時59分から11日午前10時55分までに同サービスに対し約1152万件のアクセスがあったことからサービスを停止。不正ログインも判明したという。

 不正ログインされたアカウントのユーザーには個別に連絡し、パスワードを変更するよう求める。サービス再開時期は今後告知する。

 同社のサービスでは、8月にも「Suicaポイントクラブ」で不正ログインが見つかっており、他のサービスと同じパスワードを使わないなどの防止策を呼び掛けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -