ニュース
» 2014年09月29日 13時52分 UPDATE

「クロネコメンバーズ」で1万件の不正ログイン パスワードリスト攻撃受け

「クロネコメンバーズ」がパスワードリスト型攻撃を受け、1万589件の不正ログインが判明。対象アカウントの氏名、住所、電話番号、メールアドレス、性別などが閲覧された可能性がある。

[ITmedia]

 ヤマト運輸は9月26日、会員制サービス「クロネコメンバーズ」がパスワードリスト型攻撃を受け、1万589件の不正ログインがあった発表した。対象アカウントの氏名、住所、電話番号、メールアドレス、性別などが閲覧された可能性があるという。

 25日に特定のIPアドレスから不正なログインを確認し、該当IPアドレスからのログインを遮断。調査したところ、不正なログインに使用されたID・パスワードに同社では使用されていないものが多数含まれており、漏えいしたID・パスワードを悪用したリスト型攻撃と判明した。ログイン試行回数は19万件だったという。

 対策として、被害にあったアカウントはパスワードを変更しなければ使用できないようにし、対象のユーザーには個別で連絡した。ユーザーに対して、ほかのサービスで利用しているパスワードを使用しないこと、パスワードを定期的に変更することなどを呼び掛けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -