ニュース
» 2015年03月10日 03時01分 UPDATE

Apple TV、9800円から8200円に値下げ

Appleが2012年に99ドルで発売したセットトップボックス「Apple TV」を69ドルに値下げすると発表した。後発のAmazonの「Fire TV」、Googleの「Nexus Player」はいずれも99ドルだ。【UPDATE】日本では9800円から8200円に値下げされた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは3月9日(現地時間)、セットトップボックス「Apple TV」の価格を99ドルから69ドルに値下げすると発表した。

 apple tv

 現行Apple TV(第3世代)は2012年3月に発売された。その後発売された米Amazon.comの「Fire TV」や米Googleの「Nexus Player」も99ドルで発売された。

 日本では、9800円から8200円への値下げ(税別)となった。

 同社はまた、米大手CATVのHBOとの独占的な契約により、HBOの最新コンテンツを、ケーブルや衛星放送のサブスクリプションなしにApple TVで視聴できるサービス「HBO NOW」を提供することも発表した。スタートは4月から。

 HBO NOWの価格は月額14.99ドル。

 apple tv 2

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -