ITmedia NEWS > 科学・テクノロジー >
ニュース
» 2015年04月15日 16時42分 UPDATE

冥王星のカラー写真、探査機「ニューホライズンズ」が撮影

探査機「ニューホライズンズ」が撮影した冥王星の最初のカラー写真が公開された。

[ITmedia]

 米航空宇宙局(NASA)の探査機「ニューホライズンズ」が撮影した冥王星のカラー写真が公開された。ニューホライズンズは7月14日に冥王星に最接近し、詳細な観測を行う予定だ。

photo 冥王星と、その左下にカロンが見える NASA/Johns Hopkins University Applied Physics Laboratory/Southwest Research Institute

 写真はニューホライズンズが搭載するカラーカメラで撮影された最初のもので、4月9日に冥王星から1億1500万キロの位置でとらえられた。やや赤みを帯びた冥王星と、その左下に最大の衛星カロンが写っている。

 ニューホライズンズは7月14日には冥王星に約1万4000キロまで近づき、冥王星表面の詳細な写真撮影などが行われる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.