ニュース
» 2015年05月21日 09時12分 UPDATE

Apple、全システムフォントをWatchのフォントに統一か──9TO5Mac報道

Appleが、次期OS「iOS 9」および「OS X 10.11」のシステムフォントを「Helvetica Neue」からApple Watchの「San Francisco」に変更する可能性があると9TO5Macが報じた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米AppleがOS XおよびiOSのシステムフォントのApple Watchの「San Francisco」への変更を検討している──。米9TO5Macが5月20日(現地時間)、この件に詳しい筋の話としてこう報じた。

 現在のOS XおよびiOSのフォントは「Helvetica Neue」。Appleは、iOSでは2013年のiOS 7から、Macでは昨年のOS X Yosemiteからこのフォントを採用している。

 font 0 OS XではHelvetica NeueをYosemiteから採用

 9TO5Macは、6月に開催のWWDCで発表される見込みの次期OS「iOS 9」と「OS X 10.11」で、Helvetica NeueからSan Franciscoに移行すると予測する。

 font 1 Helvetica Neue
 font 2 San Francisco

 San FranciscoはApple Watchの小さなディスプレイでも読みやすいように新たに開発された新しいフォントだ。

 Helvetica Neueは、Appleの説明通りRetinaディスプレイでは美しく表示できるが、Retina以外では、特にウェイトの軽い(細い)フォントは見づらいという不満があった。San Franciscoであればそうした不満が解消されると9TO5Macはみている。

 ただし、システムフォントの変更にはサードパーティーにも影響するシステム全体の変更が伴うため、年内の変更はないか、この計画自体が破棄される可能性もあるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -