ニュース
2015年06月09日 07時38分 UPDATE

Apple、「iOS 9」にAndroidからの簡単移行ツール「Move to iOS」

Appleが、Androidユーザー向けに、Android端末とiOS端末にインストールすると無線でAndroidの連絡先や写真、音楽などをiOS端末に転送するアプリ「Move to iOS」を発表した。iOS 9の今秋のリリースに合わせて登場する見込みだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleが6月8日(現地時間)、WWDC 2015で発表した次期モバイルOS「iOS 9」では、Android端末からのデータや設定の移行を簡単にするためのアプリ「Move to iOS」が利用できるようになる。

 同アプリは基調講演では触れられなかったが、iOS 9のプレビューページで紹介されている。

 toios 移行の終わったAndroid端末(左)には「Apple Storeで無償で引き取ります」と表示される

 説明によると、このアプリを移行元のAndroid端末と移行先のiOS端末の両方にインストールすると、Android端末で使っていた連絡先、メッセージ履歴、カメラで撮影した写真と動画、ブラウザのブックマーク、メールアカウント、カレンダー、壁紙、DRMフリーの音楽と書籍を無線でiOS端末に転送できるという。

 また、FacebookやTwitterなどの無料公式アプリを使っている場合は、同じアプリのiOS版をApp Storeからダウンロードするよう促される。有料アプリの場合は、iTunesのウィッシュリストに追加される。

 同アプリは、Android向けは米GoogleのGoogle Playで、iOS向けはAppleのApp StoreでそれぞれiOS 9のリリースされる今秋に登場する見込み。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -