ニュース
2015年07月08日 16時37分 UPDATE

YouTuberのPewDiePieさん、「座って叫んでいるだけで年収9億円だけど」

3775万人のチャンネル登録者を誇るスウェーデンの人気YouTuber、PewDiePieさんが、2014年の年収が約9億円だったというオンライン記事の反響を受けて、「お金の話をしよう」という動画を公開した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 「ぼくの年収を知ると、たいていの人はショックを受ける。多くの人がすごく怒るんだ。そういう人たちは、これは不公平だ、あいつはただ1日中座って画面に向かって叫んでいるだけじゃないかって言う。実際そうなんだけど(笑)。でも、それだけじゃないよ」──。3775万人がチャンネル登録している人気ユーチューバー、PewDiePieことフェリックス・シェルベリ氏(26)は7月7日、「Let's Talk About Money(お金について話そう)」という動画をYouTubeで公開した。

 pew 怒りをぶつけられると悲しい、とシェルベリ氏

 スウェーデンのオンラインメディア、EXPRESSEN.SEに同日掲載された、同氏の昨年の収入が6370万クローナ(約9億円)だったという記事の反響を受けたもの。

 同氏は2010年にYouTubeに投稿を始めたころは大学の学費を払うのもやっとでゲームをするPCも持てないほど貧乏だったという。その後大学を中退してホットドッグスタンドでバイトをしながら「楽しいから」と動画投稿を続けるうちに人気YouTuberになった。

 pew 2 PewDiePieのYouTubeチャンネル

 いつもはハイテンションでゲーム実況やゲームのパロディを演じる同氏だが、約6分20秒のこの動画では静かに「そのころも今と同じくらい幸せだった。好きなことができたから。お金があれば幸せになれるわけじゃない。お金では何も変わらない。もちろん、嫌いじゃないけど」などと語り、ネット上での同氏の収入についての意見を幾つか読み上げてコメントした後、いつも自分の動画を見て支援してくれている人々への感謝の言葉でメッセージを締めくくった。


変更履歴:年収の金額の桁が間違っていました。お詫びして訂正いたします。[2015/7/10 5:30]



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -