ニュース
2015年07月30日 05時47分 UPDATE

Twitter、「Windows 10」版の公式ユニバーサルアプリをリリース

Twitterが、MicrosoftのWindows 10リリースに合わせ、Windows 10版のユニバーサルアプリ「Twitter」をリリースした。ログインしなくても話題のツイートを表示でき、ライブタイルにもツイートが表示される。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Twitterは7月29日(現地時間)、米Microsoftが同日リリースした「Windows 10」版の公式ネイティブアプリを公開したと発表した。PCおよびタブレット版Windows 10向けのユニバーサルアプリという。

 インストールすると、スタートメニューにライブタイルとして追加され、アプリを起動しなくてもタイル上にツイートが表示される。

 twitter 1 スタートメニューに表示されたTwitterアプリ

 このアプリの特徴の1つは、Twitterにログインしていなくても話題のツイート、写真、動画を表示する機能。この機能は米国では4月のTwitter.comページの刷新で、Webアプリでも利用できるようになっている(日本ではまだ)。

 twitter 2 ログインしなくても話題のツイートが表示される

 Twitterは利用者拡大に注力しており、これもその一環とみられる。同社の暫定CEO、ジャック・ドーシー氏は28日の業績発表後の電話会見で、ログインしなくてもTwitter上の様々なイベントの写真や動画を閲覧できる「Project Lightning」機能を開発中であると語った。

 Microsoftは28日、Twitterの他、Hulu、USA TODAY、Candy Crush Saga、Minecraft: Windows 10 Edition betaなどのユニバーサルアプリが29日にWindows Storeで公開されると予告していた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -