ニュース
2015年10月09日 19時43分 UPDATE

「デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー」開校 第1弾は「ドローン専攻」

デジタルハリウッドが「デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー」を開校。第1弾として入門者向け「ドローン運用ベーシックコース」を11月にスタートする。

[ITmedia]

 デジタルハリウッドは10月9日、ロボットを扱える人材を育てる「デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー」を11月8日に開校すると発表した。第1弾として「ドローン専攻」を設置する。

photo デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー

 皮切りとして、ドローンビジネス担当者やドローンパイロットを目指す入門者向けの教育プログラム「ドローン運用ベーシックコース」を開講。日本UAS産業振興協議会(JUIDA)の安全基準ガイドラインや整備方法の学習、童友社「ナノスパイダー」を用いた操縦訓練などを6週にわたり実施する。修了者には「JUIDA安全運航管理者」の資格証明書を授与する。定員は25人で、受講料は8万円(税別)。

photo カリキュラム

 来年春にはDJI「Phantom3 Adv」を使った「ドローンパイロット養成コース」「空撮アドバンスコース」などより専門性の高い講座も開講予定。「ドローンを適切に利用できるプロフェッショナルな人材を増やす」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -