ニュース
2015年10月28日 16時25分 UPDATE

「青い花」「キルミーベイベー」、バンダイチャンネルなどで配信停止 出演声優の逮捕受け

出演声優の薬物所持容疑による逮捕を受け、バンダイチャンネルなどから「青い花」「キルミーベイベー」の2作品の配信がストップ。

[ITmedia]

 バンダイチャンネルは10月28日、Webサイトを通じて配信していたアニメ「青い花」「キルミーベイベー」の販売を停止したと発表した。出演声優が麻薬所持の疑いで逮捕されたためと見られる。

photo 「青い花」の販売ページ

 麻薬取締法違反などの疑いで逮捕されたのは、女優やタレントとして活動していた高部あい容疑者(27)。報道によると、自宅で微量のコカインを所持していたと疑いがもたれている。

 高部容疑者は2009年放映の「青い花」で声優デビューし、「万城目ふみ」役として主演を務めた。12年には「キルミーベイベー」の「呉織あぎり」役で出演していた。

 「バンダイチャンネル」では高部容疑者が出演する2作品の販売を28日正午に停止。同じく配信を行っていた「ニコニコチャンネル」では「都合により配信停止致します。ご了承ください」、Amazon.co.jp「プライム・ビデオ」では「コンテンツ提供者との契約により」という表記とともに視聴できなくなっている。

photo 「キルミーベイベー」のニコニコチャンネル
photo AmazonではBlu-ray BOXが在庫切れ表記に

 バンダイチャンネルの担当者によると、「作品の権利元から販売停止の指示を受けた」ため、対応したという。すでに購入済みのユーザーは視聴期限までは通常通り再生できる。

 削除ではなくページは残したまま「停止」としているが、今後の配信再開などについては「権利者側の判断によるものでこちらからは答えかねる」とした。

追記(午後4時40分)

午後4時半、同じく高部容疑者が出演する「放浪息子」の販売も停止すると追加で発表した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -