ニュース
2015年11月25日 13時27分 UPDATE

iOS版Vineアプリに左スワイプでの連続閲覧機能とApple Watchのコンプリケーション対応

iOS版VineアプリがApple Watchに対応した。コンプリケーションに追加して直接起動でき、お気に入りやシェア(revine)も可能だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Twitter傘下のVineは11月24日(現地時間)、iOS版Vineをアップデートしたと発表した。

 画面を左方向にスワイプすることで、類似するVine動画を次々に表示する機能が追加された。下のGIFアニメのサンプルでは、ジャスティン・ビーバーに関連するVineが連続表示されている。

image

 vine 1 Vineのコンプリケーション

 また、Apple Watchに対応した。「watchOS 2」から可能になった「コンプリケーション」への情報表示で、Vineでの自分のアカウントでの総ループ数が表示され、この表示からVineアプリを起動できる。

 Apple Watchでは「お気に入り」あるいは「おすすめ」のフィードを閲覧できる。文字盤上での「お気に入り」やシェアが可能だ。

 vine 2 「お気に入り」もシェアも可能

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -