ニュース
2015年11月27日 10時55分 UPDATE

Appleの今年のホリデーCMはスティービー・ワンダーの「Someday at Christmas」

Appleのホリデーシーズン恒例のCMは、スティービー・ワンダーとアンドラ・デイがデュエットする「Someday at Christmas」。Apple Musicでフルコーラスを聴くことができる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは11月25日(現地時間)、毎年恒例のホリデーシーズン向けCM動画をYouTubeで公開した。今年のCMはスティービー・ワンダーが新人アーティストのアンドラ・デイと歌う「Someday at Christmas」だ。

 Apple.com(英語版Appleサイト)のトップページも、2人がデュエットするシーンに「平和、喜び、愛」というメッセージが添えられている。

 apple 1 Apple.comのトップページ

 この曲はスティービー・ワンダーが1967年にリリースしたもので、戦争のない世界と平和なクリスマスを望む内容だ。

 CMは1分31秒で、Appleの製品が映るのは冒頭でスティービー・ワンダーがMacBookで「Logic Pro」らしき画面を操作する部分のみ。

 apple

 この曲のフルコーラス(3分38秒)はApple Musicで聴くことができる。また、iTunes Storeで250円で購入できる。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -