ニュース
2015年11月30日 10時52分 UPDATE

ストリーミングでは聴けないアデルの新アルバム「25」、米アルバム販売記録を更新

Apple MusicやSpotifyでは聴けないアデルの新アルバム「25」の米国での販売数が、Nielsen Musicの調査開始以来の記録を更新し、338万枚を超えた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 人気アーティストのアデルが11月20日に世界同時発売した約5年ぶりのニューアルバム「25」(デジタルおよびCD)の米国での販売枚数が1週間で338万枚を超えた──。米調査会社Nielsenが11月28日(現地時間)、「Nielsen Music」の調査結果として発表した。

 この数字は、Nielsenがアルバムセールスについての調査を開始した1991年以来のアルバム販売の新記録という。また、リリース1週間でのアルバム販売記録としても、2001年に宇多田ヒカルの「Distance」が日本で達成した300万枚という記録を超えた。

 リリース後1週間の時点で、「25」は既に2015年の最多販売アルバムとなった。2位はテイラー・スウィフトの「1989」で、こちらは180万枚以上売れている。

 米AppleのApple Musicや米Spotifyなどの音楽ストリーミングサービスでは現在、「25」からシングルカットした楽曲「Hello」を聴くことはできるが、アルバム全体は提供していない。アルバムは、CD、レコード、米AppleのiTunes、米GoogleのGoogle Play、米Amazonで購入できる。

 adele

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -