ニュース
2015年12月04日 17時16分 UPDATE

Facebook、実況中継機能「ライブ動画」を一般公開へ 写真の自動「コラージュ」も

Facebookが、これまでセレブオンリーで提供してきたライブ中継投稿機能「Live(日本では「ライブ動画」)」を一般向けに公開すると発表した。また、カメラロール内の写真を自動でコラージュにする機能をまずはiPhoneアプリに追加した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは12月3日(現地時間)、8月にセレブオンリーで公開したライブ中継機能「Live(日本では「ライブ動画」)」を一般ユーザーにも使えるようにすると発表した。まずは米国の一部のiOSユーザーから利用できるようにしていく。

 Liveは、米Twitterの「Periscope」のように、ニュースフィードにリアルタイムの実況動画を投稿できる機能。公式Facebookアプリの1機能として提供する。Periscopeと異なり、動画は初期設定で投稿後も消えずにニュースフィード上に残る。

 Liveを使えるようになると、投稿画面に後光を背負ったようなアイコンが表示されるようになり、これをタップして表示する画面で投稿のタイトルを入力して「Go Live」ボタンをタップすると撮影が始まる。

 live 1 Liveでの実況投稿

 中継中、配信者の画面には投稿を見ている友だちからのコメントが表示され、こうしたコメントに(撮影しながら)1タップで「いいね!」を返すこともできる。

 同社はまた、端末のカメラロールに保存されている写真を撮影場所や日時に基いて自動的にまとめる「コラージュ」機能も発表した。米Googleの「フォト」にも似たような機能があるが、フォトはクラウド上の写真をコラージュする。まずiPhoneアプリで同日使えるようになった。Androidアプリでは来年利用できるようになる見込み。

 ニュースフィード上部の「写真」をタップして画面上部にコラージュが表示されれば、これの「プレビュー」をタップすることでコラージュを閲覧できる。ドラッグ&ドロップでレイアウトを変更したり、不要な写真を削除することも可能だ。編集したらタイトルを付けてタイムラインに投稿できる。

 live 2 写真の「コラージュ」
 live 3 テスト中の投稿メニュー

 また、投稿の種類が増えてきたことを踏まえ、モバイルからの投稿のユーザーインタフェースを変える計画についても発表した。

 ニュースフィード画面の上部に「What's on your mind?」と表示されるようになり、これをタップするとどのような書式(テキスト、写真/動画、チェックイン、フィーリング、ライブ動画)の投稿をしたいのかを選ぶプルダウンメニューが表示されるというデザインだ。このデザインなら、今後さらに投稿の種類が増えても対応できるだろう。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -