ニュース
2016年01月08日 19時04分 UPDATE

「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる」、16日から 1000点以上の原稿を展示 トークショーやコンサートも

漫画家・浦沢直樹さんの個展「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる」が世田谷文学館で16日に始まる。

[ITmedia]

 漫画家・浦沢直樹さんの個展「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる」が1月16日から3月31日まで世田谷文学館(東京都世田谷区)で開催される。

photo (C)浦沢直樹・スタジオナッツ/「パイナップルARMY」工藤かずや/「PLUTO」長崎尚志+手塚プロダクション/「MASTERキートン」勝鹿北星・長崎尚志/「MASTERキートン Reマスター」長崎尚志/「BILLY BAT」長崎尚志/協力:小学館、講談社

 「20世紀少年」「MONSTER」「YAWARA!」など人気作品を生み出してきた浦沢直樹さんの“ペン先のすべて”をうたう大型個展。単行本1冊丸ごと分の原稿やストーリーの構想メモ、秘蔵のイラストやスケッチ、少年時代の漫画ノートなど1000点を超える作品を展示する。

 期間中には、トークショー「ひとり漫勉」、ボブ・ディランをテーマにしたトーク&ライブ「ボブ・ディラン 聴いて歌って描きまくる」、スチャダラパーのBoseさん、放送作家の倉本美津留さんを招いた鼎談「Boseと美津留の浦沢解剖学」、閉館後の館内で開かれるコンサート「浦沢直樹バンドLIVE」――などの関連イベントも予定する。参加にはメールでの事前申し込みが必要で、最も早いものは1月10日が締め切りとなっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -