ニュース
2016年02月18日 13時48分 UPDATE

MicrosoftのOutlook.com、ついにプレビュー卒業へ GIFアニメ追加アドインなども追加

Microsoftのメールサービス「Outlook.com」がプレビューを卒業し、正式版になった。Office 365の機能やEvernoteやPaypalのアドインが使えるようになる。メールにGIFアニメを貼り付ける機能も追加された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは2月17日(現地時間)、これまでプレビュー版として提供してきたメールサービス「Outlook.com」を正式版にアップグレードしたと発表した。

 既存のOutlook.comユーザーは向こう数週間中に自動的に正式版に移行し、新機能を利用できるようになる見込みだ。

 Outlook.comは、Microsoftが2012年7月、それまでデスクトップのメールクライアントだったOutlookを、米GoogleのGmailのようなWebメールにし、Hotmailなども統合するために立ち上げたサービス。

 2013年5月にHotmailなどからのOutlook.comへの移行は完了したが、これまでプレビュー版として提供してきた。

 このアップデートで、これまでOffice 365版で提供してきたアドイン機能やFacebookの「いいね!」のようなメンション機能が利用できるようになる。また、「Office Online」で先行したSkypeの統合も実施される。

 outlook 1 Skype統合機能

 さらに、米GIFコミュニティーにGIPHYとの提携で、GIPHYのライブラリにあるGIFアニメをメールに貼り付けられるようになる。この機能は、UberやEvernoeと同様にOffice Storeからアドインとしてダウンロード・インストールして利用できる。

 outlook 2 GIPHYのGIFアニメを検索・追加できる

 GIPHYのGIFアニメ機能は、同日Twitterも発表した。

 米Googleは同日、Android版Gmailアプリに追加したMicrosoftアカウントのメールでGmailの各種機能を利用できるようにしたと発表した。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -